スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田んぼと海と。




朝5時30分にアドベンチャーにて南房総へ向け出発。
アドベンチャーに乗るときは毎回空気圧のチェックと補充を欠かさない。
暖かい季節になりつつあり、タイヤの空気圧の変化も大きい。


下道から30分ほどで東京湾横断道路に接続。

スイスイ流れてはいるが、あと30分遅かったら渋滞が始まっているっぽい。
メッシュジャケットではかなり寒いので、下に長袖を着込んだ。
昼はかなり暑くなるであろう、難しい季節である。



KIMG0188_R.jpg

木更津に到着し、広域農道に入り込む。
朝の凛とした空気の中、朝の太陽に照らされた田んぼがあまりにも美しく、思わず田んぼの真ん中にアドベンチャーを停めてみる。


KIMG0189_R.jpg

稲の香りがとてもすがすがしい。
これから梅雨の季節を迎えて、一気に大きくなるのだろう。

KIMG0190_R.jpg

田んぼの周りの用水路にカニのようなものが見えたので、写真を撮ろうとした。
6匹ほどいたのだが、近寄った瞬間に警戒されて水中奥深くに逃げていった。
一瞬ザリガニではないか?とも思ったが、もはやあとの祭り。

KIMG0192_R.jpg

田んぼの周りによく生えている花をみつけた。
何度も見たことがある。名前はよくわからない。


20分ほど田んぼを楽しんだ。
清々しい気持ちになった。


KIMG0193_R.jpg

今までのこのアドベンチャーのオーナーたちが11年かけて23000キロ走ったところ、自分は一年半で23000キロ走った。
今までのオーナーの走行距離を凌駕する記念すべき走行距離である。

年内に5万キロ越えることになるだろう。


誰もあまり走ることの無い県道を駆け抜けていく。
やはり、信号があまりなく一定の速度で走れるのは本当に気持ちがいい。
アドベンチャーに乗っていて一番楽しい時間である。

アドベンチャー独特のこの感覚、本当にいつまでも走っていたくなるのですごいと思う。


我ながらルートの選択があっぱれだとも思う。
それと、自分が決めたルートを走らせてくれる、グーブルマップのマイマップに非常に感謝である。
自分のツーリングはグーグルマップのマイマップ無しでは成り立たない。


KIMG0194_R.jpg

いすみ市に入り、田んぼの真ん中に真っ赤な鳥居が立っている。
思わず美しいと思い、立ち寄ることにした。


KIMG0197_R.jpg

コンビニで買ったオニギリとお茶があるから、ここでご飯にしようか。
カエルの大合唱の中、オニギリを食べるのもいいもんだ。

今日はキレイな景色のあるところで食事をすることに決めていたのである。
せっかく晴れていて景色がキレイな所に行くのだから、質素ではあるがお日様の下でメシ。


KIMG0198_R.jpg

ところが、この狭い道、結構軽トラックが通るのである。
地元の方々の邪魔をしてはいかんね。

別の場所で食べることにした。


KIMG0200_R.jpg


麻綿原高原でアジサイが見れるかと思ったが、もうあと二週間くらいのようだ。
行くとしたらCB125Tで来てみようかな。


KIMG0201_R.jpg

白浜の公園でご飯にすることにした。

この後、自宅に1430に到着する。

本日は走行距離は340キロほどであったが、アドベンチャーの本領を発揮できたツーリングで、
走りが本当に気持ちよかった。
帰りの東京湾横断道路も快適そのもの。

次のツーリングはCB125Tでたっぷり走りたくなった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。