アドベンチャー車検完了!

いよいよ自分にとって人生初のユーザー車検の日である。
ワクワクして仕方がない。一体どうなることやら。

朝ごはんは目玉焼き3つに納豆と味噌汁と炊き立てのご飯1.5合。

事前に予約をしなければならなかったので朝10時からの時間を予約したが、天気予報が午前は雨で、
午後から晴れだったので、前日に午後に変更した。

14時からであったのだが、初めてのことなので、12時45分には現地に到着した。ヤルキ満々である。


KIMG0135_R.jpg

ユーザー車検を受ける前にヨビケン横浜にて一旦見てもらうことにした。
全部チェックしてもらうと3500円かかるらしい。


ヨビケン横浜の近くに来たものの、利用の仕方がよくわからない。
近くに来て様子を伺うと、中のスタッフの方々が「こっちですよ~!!!」
と誘導してくれた。

料金の説明など一切なく問答無用でヘッドライトの光軸のチェックが始まる。
郷に入ったら郷に従うべし。
ここはヨビケンのスタッフのみなさんに任せるべし。

どうやらかなりずれているらしく、ドライバーで調整が入る。

BMWに臆することなくやっていただけて本当に安心できた。

「これでOKですよ!2000円です!」
え???もう終わりなのか、早い!5分もかかってない。

よくわからないが、これでいいんだろう!ありがとうございました!!!

ヨビケン横浜を後にする。


KIMG0128_R.jpg

横浜陸運局に到着してちょっと休憩でコーヒーを飲もうと自動販売機を探して飲んでいたら、ちょうど目の前のお店が自賠責保険の手続きができるということなので、
コーヒーを飲み干したら入ってみた。

手順とか一切わからないが、とりあえず聞いてみたら、自賠責が一番でOKらしい。

更新手続き完了したら次はあそこの建物に重量税を払いに行ってくれと言われたので行ってみる。



KIMG0129_R.jpg

ここで切手のようなものを渡されて、貼り付けて離れた建物に行ってくれと言われたのでそのとおり行って見た。




KIMG0130_R.jpg


この建物で書類の書き方の見本が壁に貼ってあるので、その例に沿って書いたあと、
係りの人に自賠責保険や定期点検記録簿、納税証明書、車検証などをチェックしてもらうと、
いよいよ車検のスタートとのこと。
車検ラインに行ってくれとのこと。

この時点で1330で、予約の14時まで時間があるが、そんなことは一切何も言われないので、
あっ、多分気にしなくていいんだなと判断。

というか、車検ラインというのがどこにあるのかわからない。

とりあえず場内をぐるっと回ってみて、それらしきところに突っ込んで行ってみるとしよう。



KIMG0131_R.jpg


ここか?ここじゃねーのか?
雰囲気がどうやらここのようだ。
バイクの方々も並んでいるので、自分も並んでみるとする。


自分の番がやってきて、初めてでさっぱり何もわからないことを白状すると、
手助けしてくれるスタッフの方がやってきてくれた。


その人に言われるがまま従ってバイクを少しずつ前に進めていく。

いつの間にか終わっていたらしく、車検合格である。
あっけない。非常にあっけなく完了である。



KIMG0132_R.jpg

これで二年間公道を走っていいということになった。
ヨビケンのみなさん、車検ラインのみなさんのおかげで苦労することなくユーザー車検が完了できたのは言うまでもない。
本当に感謝である。



というか、事前にネットで調べておいたのだが、タイヤにスリップサインが出ていると車検は通らないともっともらしい
情報がいくつもあった。
今回、前輪はまだまだミゾがあり使える感じだが、スリップサインはガッチリ出ているのである。
むしろ、タイヤなんか一切チェックされなかったのである。

一体、ネットの情報というのは何なんだろうか?
誰がこんなウソをネットに書いているのか?


アドベンチャーのフォグランプも正常に動作しなければ車検に通らないと書いてあったが、
今回はフォグランプのスイッチなど一回も操作しなかった。

インターネットの情報なんか、あてにならんなあ。



KIMG0133_R.jpg

今回振り返ってみると、何も分からないまま行ってみたがベルトコンベアーに乗っているが如く、
わからないまま流されていき、いつの間にか車検完了しているという次第である。

ユーザー車検を恐れることなかれ。
今回のチャレンジは非常にいい経験をさせてもらったと思う。
やってみなければ何もわからんて、本当のことなんだなあ。

費用は2万円ちょっとで、大助かりである。

原付に乗っていた頃は、400cc以上は2年ごとに車検が10万円かかると信じていた。
ユーザー車検を活用すれば大きいバイクも負担にならない。


KIMG0134_R.jpg

お車検モードのアドベンチャーも本日限りで、今日からまたヘッドライトガードを装着するアドベンチャーであった。


本日はそのほかにもうれしいニュースがあり、嫁さんが紛失したスマートフォンが警察に届けられたのだ。


見つけてわざわざ警察に届けてくれた、心の美しい人。
名前もわからないし、お顔もわからないけど、本当にありがとうございます。

自分がサイフを落としたときも見つかったし、
世の中、親切で正直な人の方が絶対に多いと思う。
本当に感謝である。


KIMG0136_R.jpg

今日はスーパーで買ってきた390グラム772円のロースステーキでお祝いである。


本日の車検
重量税などの印紙と審査証紙代 5500円
自賠責保険24ヶ月 13640円
ヨビケン横浜での光軸調整料金 2000円

合計21140円

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム