スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CB125T エンジンオイル交換と、アドベンチャー車検の準備

KIMG0116_R.jpg

CB125Tが前回のオイル交換より500km走行したので新しいオイルに交換である。
今回も、嫁さんが見終わった少女マンガ雑誌に吸い込ませて節約である。
ビニールはスーパーの袋を二枚重ねである。
ポイパックのダンボールだけ繰り返し使っている。このサイズがちょうど良い。

オイルは色もまだまだきれいな色をしているし、多分、もうちょっと走った後でもいいのだろうが、
エンジンフィーリングを最高の状態で走るための贅沢である。

KIMG0120_R.jpg

今回のオイルもカストロールGTX10w-30 4輪用。
4リットル1080円。
今のところこのオイルで1250キロ走行しているが一切問題ない。
クラッチがすべるという噂だが、実際すべるならもうそろそろ滑ってもいいはずなのだが、
絶好調である。

今回もマジックでしるしをつけたお馴染みのペットボトルで計量。
マニュアルどおり1.4リットル。
今回のオイル交換費用、税込み約408円である。

KIMG0121_R.jpg

漏斗を使って一気にぶち込む。
らくちんらくちん。
本当はオイルレベルゲージを使って、オイルレベルを計測しながら入れていかなければならないが、
CB125Tの立っている地面が水平かどうかわからないので、図っても意味がないのである。
1.4リットル入れて完了である。


KIMG0118_R.jpg

アドベンチャーの車検の準備である。
おそらくこのままでは車検に落ちる可能性のあるヘッドライトガードを外しておく。



KIMG0117_R.jpg

まだ洗っていないので会津若松の磐梯山ツーリングの際についた虫の体液、亡骸で汚れている。


この後、シールドとマフラーとドライブシャフト周辺をキリフキとキッチンペーパーで軽く洗車した。

さてさて、次の平日休みでいよいよアドベンチャーのユーザー車検に挑戦だ。


その後、CB125Tのオイル交換後のみなとみらトンネルにて時速3ケタ出す恒例行事をやりに行くが、
今日はどういうわけか、みなとみらいトンネルが通行止めになっていた。
珍しいこともあるもんだ。
近所を軽く走って終了。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。