スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磐梯山に会いに行く! その四

G0112145_R.jpg

ひたすら横浜に向けて走る。





G0112160_R.jpg

実に田舎らしい道が続く。
下道で横浜まではちと辛いかもいしれない。
ところが、自分自身は一切高速道路に乗る気はない。
今日のメインはこの下道を走ることなのである。

途中県道が通行止めで、回り道を余儀なくされたがそれもまたよし。


KIMG0058_R.jpg

12時ごろ、休憩がてらコンビニに立ち寄る。
気温が上がり、ずいぶん熱くなってきた。
コミネのJK-555とラフアンドロードのオーバーパンツだととても暑い。
冬は完全に終わり、そろそろメッシュジャケットなどの出番かもしれない。


G0112197_R.jpg

途中、ガソリンを補給する。
ここから先はガソリンスタンドが少なくなるだろう。
とりあえず満タンで。

長距離高速移動でエンジンオイルも減ったかもしれないと、センタースタンドをたててレベルゲージを確認すると、
オイルレベルが半分くらいになっていた。
がしかし、ここのガソリンスタンドもそうだが、地面が平坦ではない。
おそらく、オイルはどちらかに偏っている。

だが、一応少しはとパニアケースに忍ばせたカストロールRSエッジ10w-50を少し補充してあげる。
多すぎたかもだが、横浜に戻る頃にはちょうどいい塩梅になっているだろう。


KIMG0060_R.jpg

午後二時ごろ、そろそろ自分自身も腹が減ってきた。
朝六時半に食事を取ってから、コーヒーくらいしか飲んでいないし、ずっと走りっぱなしで疲れてきたので休憩もしたい。
次出会う食事処でご飯にしよう。
そう決めてからこ食事処とご縁があった。

お食事処 旭屋
福島県東白川郡塙町竹之内高畦3−5
0247-43-1618



KIMG0059_R.jpg

ランチメニューのからあげ半ラーメン定食を注文した。
ご飯大盛りにしてもらった。

窓から涼しい風が入ってきて、店の周りは静かな畑と中学校があるだけ。
静かな店内にテレビの音声が心地よく響く。
なんとなく、居心地の良い田舎のおばあちゃんちに来たような快適さである。

定食は米が炊きたてのようなうまさで、半ラーメンもすごくおいしい。
から揚げは揚げたてでやけどしそうなくらい熱い!うまい!!

近所にぜひ来てもらいたい食事処である。
また来たい。
だが、次はいつになるのだろうか?
ここら辺にくることはあるのだろうか?
一期一会かもしれない。

どうせなら昼寝もさせてもらいたいくらいであった。

横浜までは遠い。食ったらすぐに出発である。



G0122293_R.jpg

太陽が少し夕焼けに傾き始めている。
暑い。
夏かと思うほどである。

まだまだたどり着かない。先は長い。
今日は睡眠が3時間くらいであったので、正直眠くなってきたのもある。

走るのがあんなに楽しかったのに、疲れてくるとだんだん大変になっていく。


続く。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。