スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県の井川湖ツーリング 2 富士山から井川湖へ

G0020907_20150325001452338.jpg
G0020908_20150325001454c0d.jpg
G0020936_2015032500145583c.jpg

国道469号線が終わりを告げ、以前から目をつけていた県道75号線に切り替わる。
R1200GSAのライダーとすれ違う。GSに乗るようになってから、GS乗りのライダーとよくすれ違うようになった。
VTR250の時はほとんどなかった。
おそらく、選択するルートがGS乗りが好む道を知らず知らずに選択しているのだろう。

実に田舎らしい田舎道。
雰囲気だけでワクワクしてしまう。

太陽が暖かく、出発時よりも暖かさを感じてきた。


G0020949_201503250014576c2.jpg

G0020955_20150325001506754.jpg


新東名高速の新清水にて高速道路に乗る。
本当は高速道路はあまり使いたくないのだが、国道一号線は混雑している可能性があり、せっかくのツーリングを渋滞に時間を使いたくないので、必要最低限の高速である。
新静岡で降りる。
実はこのとき、燃料残量計が残り1メモリであったので、なんとも嫌な気持ちでの高速道路であった。

燃料警告灯が付いた時点で残量残り4リットルなのでまだまだ余裕はあるのだが。


G0020973_20150325001508c2e.jpg

Goproの電池の残量が気になった。まだまだOK。



G0020980_20150325001509076.jpg
G0020981_201503250015105fc.jpg

高速道路を降りてやっとガソリンスタンドを発見。
もう限界であったので、非常にありがたい。
25.67リットル入った。
アドベンチャーもおなか一杯で、これで一安心。
500キロは燃料のこと気にしなくてOK。



G0020998_20150325001519ec4.jpg

ガソリン入れたので心配事がなくなったし、この道が非常に気持ちいい。
もしかしたら、あと90分くらいで最後まで行けちゃうんじゃないか?
と思っていた。現実はそうは甘くなかった。
嵐の前の静けさ。
これからが峠道との戦いの始まりであった。


G0021036_20150325001521d2c.jpg

細い道のはじまりである。


G0021059_20150325001522fc1.jpg


ナビ代わりのネクサス7の電池パックが切れたので交換である。
もう一台の画面の壊れたネクサス7の電池パックと交換するのである。
空になった電池パックは壊れたネクサス7に入れ、大容量モバイルバッテリーで充電である。

本当は開けられないことになっているが、
2012年式のネクサス7は裏蓋が簡単にパカンと外れるのでバッテリーがすぐ外れて大変便利である。
壊れたネクサス7も大活躍である。


G0021069_20150325001523b99.jpg
G0021070_201503250015253ee.jpg
G0021079_20150325001530f7b.jpg

細く見通しの悪い道が延々と続くのである。
速度も出せず、対向車が危ないのでうかつにカーブを曲がっていけない。

ひたすらひたすらゆっくりと道を走っていく。
神奈川県で言うと、ヤビツ峠に近い道である。
交通量も少ないので、道にやたら落ち葉があったり、
石ころがたくさん転がっていて、ダートかと思わず笑ってしまうほどであった。

石ころと砂利とカーブの先の対向車に何十回と注意を払い続けて神経が疲れていく。

長い長い峠道。
長い時間走ってナビを見ても、ほんの少ししか距離が伸びていない。

考えても仕方ない。とにかくマイペースで進む。

続く

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。