アドベンチャー定期点検、連絡アリ

ギャーーーーーーー!!!!!!!




仕事中にディーラーから着信があった。

あわわわわわ…!!!!
えらいこっちゃ…このタイミングで点検が終わるわけがない。
来たわこれ、高額修理の電話だべ、これ。
クッソ~!!また金策に走らなきゃならないか???

とにかく、いくらかかろうが、受け入れてやるしかないのである。
Do it !!


恐る恐るディーラーにかけなおすと、
去年の七月にギアオイルを交換しているが、今回はどうするかということだった。

いや~ほっとした。

ブレーキ液やオイル系はエンジンオイルを除いて10000キロごとの定期点検の時に必ず交換してもらおうと決めていたのであった。

前回の受付時にやはり、ディーラーの方としてはこちらの予算が具体的にわからなかったので、
丁寧に連絡してきてくれたのであった。


それから、走行距離40000キロ超えということで、燃料フィルターと発電関係のオルタネータベルトを交換してもいいかという
連絡であった。

ここではじめて、自分は予算は10万円を考えているということが切り出せた。
10万円だったら相当色々できるということであった。

始めからこちらからちゃんと切り出していれば、ディーラーのスタッフの方にわざわざ気を使わせることはなかったのである。


自分のアドベンチャーは現在43331kmであるが、
2002年に製造されてから、2013年12月の時点で23000キロであり10年以上交換されていない消耗品もあるはずなので、これで一安心といったところである。
去年の四月ごろに起きたファイナルドライブからのオイル漏れも10年間の月日がもたらしたものなのだろう。

とにかく今後もガンガン走るのだから劣化した部品の影響が表に出てくるだろうし、
マメに洗車や自分自身での簡単な点検を怠らず、少しでもおかしいなと思ったらすぐに対処しなければ。



オルタネータベルトなど部品の注文の影響で、当初3月2日ごろ出来上がる予定であったが、
少し遅れるかもしれないと言われたが、
自分じゃ何もできないし、もうプロにやってもらうしかないので、どうぞゆっくりやってください、
時間かかってもかまいません、よろしくお願いしますと伝えた。

プロがいなかったら自分のオートバイ生活は絶対に成り立たないので、
整備を仕事としてくれている人がいることに本当に感謝である。


DSC_0240.jpg

以前から考えていたgoproを思い切って購入した。

ツーリングの最中の動画を撮影できたら面白いだろうし、
このgoproはタイムラプス撮影というのができて、
決められた時間ごとに静止画を撮ることができるのである。


バイクで走行中、よい景色があっても走ることが楽しいので、わざわざ停まってカメラを出して撮影というのは面白くないのである。

goproがあれば自分のオートバイライフがさらに良いものになるのではないか?
それに、友人と一緒に走る時も友人を映してやれば友人も喜ぶだろうし、いい記念になる。
なんでもない動画でも、10年経てばいい思い出になるだろう。

cb125t.jpg

早速CB125Tにてgoproの試し切りである。
なかなかよい。

最新型のgoproは7万円とかするが、そんなにするならアドベンチャーに金をかけてやりたいというのが本音だし、
そこそこ撮れればいいし、そんなにめちゃくちゃキレイに映らなくていいのである。

ということで、ヤフオクで16800円でgopro hero2を手に入れた。

実際使ってみたが、hero2も素晴らしい性能である。

もうすぐ花見の季節であるので、桜吹雪の中のツーリングの動画でも撮れたら最高に楽しいだろうな。

暖かくなったら伊豆の西の方に桜が連続して植えてある地域があるので、そこに花見ツーリングに行こう。


ディーラーから帰ってきたアドベンチャーはエンジンの同調もとれていてかなり快適に走れるのは間違いないので、
楽しみである。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム