スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CB125T エンジンオイル交換と納車整備完了

DSC_0152_R.jpg

CB125Tを購入させていただいた横浜市旭区にあるバイクラボラトリーに向かう。
実は部品が一つ足りなくて、年末に部品が来るということであったが、早く乗りたいもんだから無理を言って
その部分だけごまかしていただいて、後日整備してもらう約束であったのだ。

キャブの一部を交換が必要であったのだが、だましだまし走らせていた。
もっとも、CB125Tはまったく問題なく走っていたのだが。

到着後、一時間ほどで作業完了し、乗ってみるとアイドリングが今まで1500~2000回転だったのが、
キレイに1500で落ち着いている。
おそらく、この部分だったんだろう。

相変わらず絶好調である。

アドベンチャーに比べればCB125Tは距離も走らないが、年に一回は12ヶ月点検をお願いし、末永く乗っていこうと思う。

国産車で12ヶ月点検はやったことがない。
バイク屋さんにもやったほうがいいと言われたことが無い。

一方で、アドベンチャーは定期点検は必須だと思う。
どうも定期点検を前提に作られている気がしてならない。


CB125Tがここのところ、エンジン音が大きいし、エンジンの回転がなんとなくスムーズではなくなった気がした。
納車から1000キロ経過したので、おそらくエンジンオイルが劣化したのではないか。

いっちょやってみるかとホンダウルトラG1 10w-30を2リットル1900円分を買ってきて、
早速交換してみた。VTR250のときに使っていたエンジンオイルで、なつかしい!

DSC_0158_R.jpg

ドレンボルトがエンジン下部の横についているので、ドレンボルトを外すときに手が汚れなくていい。


サクッと交換して、走ってみたら、明らかに違うのである。
エンジンの元気のよさが全然違う。
そして、回転が滑らかである。

うむー、やはり劣化していたか。

いやしかし、1000キロでこんなになるとは…。
さすがに高回転型であるというだけのことはあるし、
アドベンチャーの駐車場までのチョイノリで負担がかかっている部分もあるのだろう。

昔ジョルカブを買った横須賀市佐原にあるオートマックスでは原付は1000キロごとにエンジンオイル交換した方がいいよと
アドバイスしてくれていたので、ジョルカブは自分で毎回1000キロごとにコツコツ交換していた。

ジョルカブではエンジンオイルの劣化を感じるのはわずかな感じであったが、
CB125Tはエンジンにかかる負荷が強いのだろう、エンジンオイルの古い、新しいがとてもよくわかる。

オートマックスのバイクやさんの言っていたことは本当であったのである。


いやしかし、ネットで鉱物油、部分合成油、全合成油のどれがバイクにいいのかたくさん調べたけど、全然よくわからない。

ある人は鉱物油がいい、ある人は部分合成がいい、その一方で全合成がいいという人もいる。
迷ってしまう。

ホンダは、ホンダのバイクは純正を入れておけば間違いないと自信を持って言っている。

だがしかし、ジョルカブはウルトラG1を入れ続けたが、走行距離40000キロ近くで、山の中の上り坂を走っていると、
マフラーから白い煙がモクモクと出ていた。
ピストンリングが磨耗してエンジンオイルが燃えていたのだろう。

1000キロごとに交換してこの状態である。
50ccの原付で40000キロ行けば御の字だろうが。

あの状態であったら、10w-40を入れればよかったのかもしれない。

とにかく、一応人の言う事は参考にしかならないので、自分で色々オイルを入れて、試していくしかないのである。

いやしかし、ウルトラG1は一本950円もする。
アドベンチャーのオイルはホームセンターのセールで安くなったときにまとめて買っておく、
カストロールのRSエッジ10w-50は4リットル3200円くらい。
それを考えると、CB125Tは4リットルで3800円になるので、なんとアドベンチャーより高価なのである。

CB125Tにはかわいそうだが、できればアドベンチャーのほうにもっとお金をかけてやりたいのである。


今日は横須賀の実家に戻るついでにヨコスカのドンキを覗いたらこんなのがあった。


DSC_0159_R.jpg

色々調べたら、このカストロールのオイルはクラッチを滑らせる添加剤が入っていないので、
バイクにも使えるとのことである。

4Lで980円。
すんごく上出来である。
いや、つーか、最強じゃないか?
これなら500キロごとに交換してやって贅沢させてもいいくらい。

とにかく使ってみて試してみよう!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。