スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前半 犬吠崎、白帆の湯、外房、内房、アクライン

DSC_0131_R.jpg

朝五時半に起きてアドベンチャーで出発。
一般道路で東京湾アクアラインに向かう。
今日の降水確率は0パーセント。
雲ひとつない、穏やかな空である。
風が少し強いかもしれない。

朝焼けに見とれながらアクアラインをひた走る。

木更津に到着。
何はともあれ、まずは腹ごしらえ。
飯を食わなきゃはじまらない。


DSC_0130_R.jpg

いつもの木更津のガストで朝食である。
店員の兄ちゃんが非常にサワヤカである。
モーニングプレートと、外にいるアドベンチャーが珍しく同時に写せた。

Screenshot_2015-01-18-23-02-53_R.jpg

早速出発である。
今日はあまりナビを見ない運転を心がける。
とにかく、犬吠崎へ行くには東、北を繰り返せばたどり着けるのだから。

自分が走ったことのない道を遠回りでもいいから走り回る。
朝のひんやりした空気の中、信号のない道を走り回ることの気持ちのいいこと!!!

DSC_0132_R.jpg
DSC_0134_R.jpg

気持ちよすぎて止る気がしないし、写真をわざわざ撮る気持ちにもならない。
とにかく前へ前へ。
でも、ついにはおしっこが我慢できずに、ちょっと草むらに入って失敬。
男に生まれて実によかったと思う。


DSC_0136_R.jpg

何度も千葉に来ているけど、同じ道をなるべく走らないようにしているので、新鮮であり、楽しい。

友人は、よくそんなに千葉にいくなあと不思議がっているが、工夫次第で別世界だということをどうやって伝えていいかわからん。
同じ山に登るにもコースを変えればまったく別物だ。
いろんな山に登ることと、同じ山を何度も登る、どちらも楽しさがある。

DSC_0137_R.jpg
DSC_0138_R.jpg
DSC_0139_R.jpg

久しぶりに犬吠崎到着である。
今日は晴れているので、とても気持ちがいい。


DSC_0141_R.jpg

横浜ナンバーのドカティのムルティストラーダが後ろに停まっていた。
まったくオシャレなオートバイだ。
それに比べて自分のアドベンチャーはなんと愛嬌のあるアヒルの子みたいなデザインだが、そこが自分は大変気に入っている。

次回に続く

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。