スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CB125Tにて夜の散歩と、くるまやラーメン

DSC_0075_R.jpg

20150103
次の日は少し遅く仕事が始まるので、夜はすこしCB125Tで散歩にでかける。
横須賀の空気をいっぱい吸いたいのである。

腹が減ったので何かおいしいものが食いたいと思う。

今なら北久里浜のくるまやラーメンがやっているかもしれない。
ありがたいことに営業していた。
自分にとっては味噌ラーメンは北久里浜のくるまやラーメンが世界で一番おいしいと思っている。

味噌ラーメンの店というのは意外に少ないのではないかと思う。

大体がトンコツや醤油なのではなかろうか。
あるいは塩であったりと。

時々くるまやラーメンの味噌ラーメンが無性に食べたくなるのである。


DSC_0076_R.jpg

ネギ味噌チャーシューメンである。
ネギとチャーシューの下にはたっぷりとしたシャキシャキのもやしが隠れている。

そしてくるまやのサービス半ライスである。

味噌スープを味わいながらネギをスープにつけて食べる。
時々チャーシュー、もやしを食べながらメンを吸い込み、それらが消えないうちにご飯をほおばる。

おいしい味噌の味が口いっぱいに広がる。
うめーな、うめーな、ありがてえなあ。
やっぱ横須賀来たときは北久里浜のくるまやだわ。
幸せな気持ちで店を出る。

横須賀の柔らかな空気を吸い込みながら、まずは佐原方面からの久里浜である。
尻こすり坂近くを経由しながら
久里浜海岸にたどり着いた。

久里浜海岸から見える房総半島の灯りがなんとも言えない美しさである。
ただただ、ぼんやりと房総半島を眺める。

次は久比里からの浦賀、かもめ団地、鴨居、観音崎である。


DSC_0077_R.jpg

観音崎にて少し寒気を感じたので、缶コーヒーを飲む。
波の音が自分の神経を癒していく。

小学生の頃はこの近辺の走水に住んでいたので、目の前の海にもぐってタコを取ったりしたもんだ。
あの頃はタコが異常発生して、たくさん取れた。

十分リラックスして、走水を経由し、実家にたどり着く。

幸せな気持ちになり、締めはお風呂に入ってゆっくり眠ることにした。
今日一日、ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。