スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CB125Tにて横須賀へ

20141229~30日

仕事が休みであったので、CB125Tに乗って母さんのいる病院に行った。
25日よりも母さんの顔色がよく、少し安心した。
コーヒーを飲みたがるほど落ち着いたようだ。

数時間色々話したが、自分自身がいつも幸せな気持ちでいるということと、産んでくれて、本当に感謝していると伝える。
母さんはうれしそうにしていた。

母さんがこのまま本当に死んでしまうなんて、ぜんぜん思えない。
全部ウソなんじゃないかと感じる。

嫁さんが到着し、母さんと会ってもらった。
母さんは嫁さんが大好きで、会いたい会いたいと言っていた。

嫁さんを見たかあさんは、俺のことをよろしくねと泣きながら嫁さんに伝えていた。

これじゃ、本当に別れの挨拶みたいじゃないかと。

たったいま、母さんは生きている。
なんなんだろう、この辛い状況は。
心が砕けそうであった。

夜は親父と妹と自分の三人で外食に行った。

やっぱり、三人とも辛いのである。


親父がさびしがっているというのを聞いていたので、夜は泊まることにした。

自分は母さんの部屋で寝たのだが、あまり寝れなかった。


次の日は仕事であったが、よく寝れないのもあり、なんだか自分はすっかりパワーダウンしてしまって、元気がなくなってしまった。

職場の仲間のあたたかさ、早く上げてもらえたので、実家に置いてあるCB125Tに乗って横浜に一旦帰ることにした。


帰ってきたら実家に灯りがついており、親父が帰ってきていた。

少し親父と話していると、親父が涙をポロポロこぼして泣き始めた。
「母さんと代わってやりたか、自分がガンになればよかったとよ」

お父さん、そがんこと言ったらいかんよ、おいはお父さんがおらんかったらさみしかよ
自分も涙を流して、親父を抱きしめた。

親父の涙を見るのは20年以上ぶりである。
家族全員、悲しいのである。

ただ、絶望するかというと、そうではない。
この悲しみは絶対に乗り越えられる。
間違いなく。

神様が与えた試練だと思って乗り越えるしかない。

しばらくしてお互い落ち着いたら親父が見送ってくれた。
CB125Tはかっこいいな、面白そうだ、エンジン音を聞かせてくれと。

雲ひとつない夜空の下、星が輝いている。月も美しい。

CB125Tを暖気がてらゆっくり動かしていく。
横須賀から横浜まで、なるべくゆっくり走ることにした。

なるべく車の後ろを走るように。

時速50キロでゆっくり走るときのエンジン音のマイルドさがとても心地よい。
その一方でギアを一速下げて細い道をエンジン回転高めで走るのも速度が出ているように思えてすんごく面白い。

あれほど元気がなかった自分だが、CB125Tの作り出す空気感によって元気を取り戻していく。

大気のなかにエネルギーがたくさんあって、バイクで走ることによってどんどんエネルギーにぶつかり吸収し
元気になっていく?
なんとなくそんな感じだ。

脳みそリセットできた。

何日も先のことを思い煩って苦しんでても無駄だわ。

一日一日大切にし、その日を一生懸命生きることに全力をかけることにしよう。
母さんが生きている一日をしっかりとかみ締める。
そんときはそんときだ。
死ぬのがわかっていても、そんなのそんとき考えればいい。
今、自分が何ができるか、何をするか。
そっちの方が全然大切だわ。

クヨクヨしてんじゃねーよ!!!!!バカたれが!!!!!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

池田さん、昨年度は大変お世話になりました。

池田さんは温かい職場の方々や、相棒のバイクに囲まれて、お母様も池田さんが幸せでよかったと思っているはずです!!!

お母様もだいぶ元気になったみたいで良かった!!

池田さんも落ち着いたら2015年もまた一緒にツーリング行きましょう!!

ありがとうございます!

白井さん、ありがとうございます!
今自分ができることはなるべく母親のそばにいることしかできません。
自分が苦しめば母親が治るか言うと、決してそうではなく、
悲しむのは無駄であると悟りました。
逆に一緒の時間を楽しむことにします。

こういうときこそバイクでツーリングにいってスカッとする必要もあるわけで、
白井さん、お仕事忙しいでしょうが、余裕あるときお声かけてください。

行きましょう、ツーリングへ!!!
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。