スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茨城県の涸沼(ヒヌマ)と大洗フェリー乗り場を見に行くツーリング

今回のコース

20141212のツーリング。

グーグルの地図の機能でマイマップというものがあり、自分でルートを作成し、それに忠実に走るようにしている。
このルートは走行中もアドベンチャーに装着したネクサス7から拝見可能であり、GPSを使って次どこで曲がるかもすぐわかる。

夜中の二時に寝たが、なかなか眠れない上にワクワクして5時30分に出発である。
今回の目的地は大洗のフェリー乗り場と、その近くにある涸沼(ヒヌマ)という湖?沼?が前から気になっていたので、
そこを見たあと、霞ヶ浦のあそう温泉白帆の湯でゆっくりと疲れを取るという段取りである。

うみほたるを経由し、木更津へ。
DSC_0006_R.jpg
DSC_0005_R.jpg

目覚まし、体を温めるためにも、ガストで朝ごはん。
納豆ご飯に目玉焼きをドンと載せて、しょうゆをサッとかけて食べる。たまらんなぁ!!
日本人でよかった!!!

ここのガストは朝7時に開店するので、オープンして間もない時間なので、米は炊きたてである。
米はやっぱり、ふっくらした炊き立てが一番!
しあわせ!ありがとうございます!!!

お腹いっぱい、日本茶、コーヒーを飲んで目も覚めてきた。
さて、いっちょ走るかな。

通勤ラッシュにぶつかったが、マイマップで作った道がかなりの快走路、しかも景色もクルクル変わるので、サイッコーに気持ちい!!!
いいぞ!!いいぞ!!

DSC_0007_R.jpg



途中、道に迷ったが、おや?となった。
この家、どこかで見たことがある!!!
もしやと思い、友人に連絡を取ったが、やはりそうであった。


IMG_0047.jpg

2001年、仲間と三人で千葉県制圧ツーリングのときに、ハーレー乗りである友人のおばあちゃんちに立ち寄ったのだ。
ビンゴ、その時のおばあちゃんちであったのだ。
自分は仲間に連れられてぼんやりとやってきたので、住所も道順もまったくわからなかったが、
30分だけ立ち寄ったおばあちゃんちのことはまるで昨日の事のように覚えているのである。

あのときのツーリングはとっても楽しかった。
何もかもが新鮮であった。

たまたま道を間違えて、13年ぶりの偶然の再会である。
すでにおばちゃんは亡くなっているが、自分の心の中ではおばあちゃんはまだ生きている。

13年前に30分だけ立ち寄ったおばあちゃんちを覚えていてしかも偶然出くわす。奇跡が起こったとしか思えない。
DSC_0008_R.jpg

感動もつかの間、
また先を急ぐ。まだ半分も来ていない。どんどん進むぞ。


DSC_0009_R.jpg

茨城県に入り、セイコーマートがちょくちょく顔を出し始める。
北海道にしかないものと思い込んでいたが、茨城県、埼玉県にかなりある。
自分の中ではセイコーマートが世界で一番いいコンビニだと思っている。


DSC_0010_R.jpg

12時近くに、涸沼近くにたどり着く。
シジミだと?シジミが名産か!!!

DSC_0011_R.jpg
DSC_0012_R.jpg

まだよく涸沼は見えない。
とりあえず、涸沼をあとにして大洗のフェリー乗り場に行く。

DSC_0015_R.jpg

あまり中まで入ってはいけない感じだったので、ここで写真を撮っておいた。
北海道に行くときはここのフェリーを使うんだな。

自分が北海道に行ったときは、地続きで野宿をしながら3日間かけて青森の大間まで行ったので、
今度行くときはこの大洗のフェリーを使っていこうかな。

さて、涸沼にもどろうか。


DSC_0017_R.jpg

涸沼到着である。
かなり静かなところで、のんびりできるところである。

DSC_0018_R.jpg


DSC_0019_R.jpg


DSC_0021_R.jpg

さて、周辺を探索するか。

DSC_0022_R.jpg

シジミありますとのこと。
合点承知した!
やっぱり涸沼はシジミなのか。


DSC_0023_R.jpg

ネコが擦り寄ってきた。
神奈川のネコとは近寄り方がまったく違い、非常に人懐っこいのである。
犬のように愛想がよい。


DSC_0024_R.jpg

あ!転がった!!
転がって腹をなでろということなんだろう。
しかし、先を急いだ。ネコ、すまん。

このネコの人懐っこさ、近所の人たちの人柄が分かってしまう。
このネコは近所の方々に愛情深く育てられてきたのだろう。


DSC_0025_R.jpg

さてさて、キャンプ場はどんなもんかね?
使えそうかな?安いかな?

DSC_0026_R.jpg

げーっ!!一泊2000円もするのか!!
不合格!!!
野宿派の自分としては、2000円払うなら肉をたくさん買って、どこか人に見つからんところで野宿して勝手にやりたい。
とはいえ、何かに使えるかもしれないので、しっかり様子を見ていく。


DSC_0028_R.jpg

ふむ~、よさそうなサイトだわ。
乗り入れ不可だが、駐車場からも近い。

DSC_0029_R.jpg

野鳥もおる。
なかなかいいな。


DSC_0030_R.jpg

さて温泉目指すかとしたところ、写真では分かりにくいが、アドベンチャーに興味を持ったネコが、
今にもアドベンチャーに飛び掛ろうとしていた。
近寄ったら、ネコはバレたかと言わんばかりに去っていった。
おおかた、オシッコでもかけてにニオイ付けしていこうとしてたんだろう。


麻生温泉白帆の湯まで走ったが、途中高校があり、駐輪場に原付がビッシリ停まっていた。

自分の横須賀の母校では、バイクには絶対乗ってはいけない、免許も取ってはいけないという規則であった。
高校生なので、若気の至りで飛ばして事故を起こして死んでしまうことが多いからだそうだ。

だがしかし、このような電車の交通の便が悪いところではそんな生ぬるいことは言ってられない。
バイクに乗らなかったがどうやって通うんだよと。

DSC_0031_R.jpg

白帆の湯に到着である。
今日は曇りなので、あまり景色はきれいではない。

今日は本当に寒く、
コミネJK-555の下にユニクロのウルトラライトダウンジャケットでは足りず、そこの間にカッパを来た。
これで完璧であった。
今度薄いウインドブレーカーを買ってきて防寒しようと思う。

冷え切った体を温泉につけると本当に極楽かと思った。
やっぱり冬こそ温泉ツーリングだわ、こりゃ。

先週、風邪を引いて一日寝込んでいたので、体が硬くなっているのもあるので、
ゆっくりゆっくりほぐしていく。

今日は睡眠時間も短かったので、温泉から上がったら食事をし、リラックスしたら眠気が出てきて、二時間ほど眠ってしまった。
おきてまた温泉とサウナを三回ほど繰り返し、19時に白帆の湯を出た。


DSC_0033_R.jpg

アドベンチャー、またよろしく頼む。

帰りはグーグルマップのナビで一般道のみで進む。
途中成田市街で渋滞していて、ヤフーナビは渋滞に参加させようとするが、
グーグルナビはジモティーしか知らないと思われる、びっくり抜け道を駆使させてどんどん時間を短縮していく。

グーグル先生のおかげで2230には自宅に到着した。
やっぱり、グーグルナビが最強かもしれない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。