FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夜中のボアアップ

IMG_20180426_012725_R.jpg


 人々が寝静まった夜中の一時ごろより、そこらへんの路上でボアアップ作業を始めた。
モンキーであれば自宅の部屋の中でいつでも好きなときにできるのだが、
カブだとマンションのエレベーターに乗らないので人気の少ない夜中にやるしかない。
ガレージとかもないから路上でやるしかない!
いつかガレージ手に入れて24時間好きなときに整備ができるようになってやる。


今回もモンキーに続いて耐久性よし、そこそこパワーアップのキタコライトボアアップキット75ccを導入することにした。

IMG_20180426_012812_R.jpg 
お坊さんがワンオーナーで乗ってきた20000kmのカブエンジン。
一回も開けたことないだろうから、CRCクレ556をたっぷりとふきつけてボルトを緩めていく。

IMG_20180426_014125_R.jpg 
色を見るかぎり、問題なく燃焼してきたようだ。


IMG_20180426_024542_R.jpg

モンキーのときに経験済みなのでスイスイ作業が進んでいく。

ただ、今回、12Vのカブエンジンのボアアップでみんなが言っている、
シリンダーを新しいピストンを入れ込むのがホントに大変だった。
それとガスケットを削るのに時間がかかった。

ピストンリングをしまいこんでグイグイ入れるしかない。

お蔭様でボアアップ成功。
夜中の1時からスタートして、片づけまで入れて明るくなってきた5時に終わった。


IMG_20180426_125654_R.jpg 
 そのあと四時間ほど眠って電車で横須賀市まで行き、早速排気量変更の手続き完了。

晴れて75ccで胸を張って走れるというわけ。


エンジンに火を入れて走ってみたが、やっぱり50ccより75ccの方が断然いい。

ノーマルキャブ、ノーマルマフラーでも全然対応できて音もうるさくない。
カブらしさを損なわない。


今回のカブは遠出も考えており、最高速度で巡航し続ける可能性もあるので、
後日強化クラッチと強化オイルポンプを入れる予定。

カブにはしっかり働いてもらおう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて17年になりました。
81年式モンキー、97年式SR400の二台体制です。
新車でR1200GSAを買う経済力を手に入れるために動いております。
以前ほどバイクに本腰を入れることができませんが月に1-2回はツーリングに行きます。
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。