FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンキー事故後 ボロカブとの出会い

モンキーはどうやらおそらく1-2ヶ月は帰ってこないことが予想された。
この間、モンキーが無くても困らないといえば困らないが、やはり原付がないと非常に不便である。

カブでも手に入れるかなとふと思った。
ヤフオクを除いたところ、埼玉県の方が安くカブを出していたが、4.3万円でだれかしらに即決されてもって行かれた。

さてどうしたものかとジモティーという地域密着型の個人売買のサイトがある。

そこにボロボロのカブが3万円でたたずんでおった。
見るからにボロボロで、シートも破れているし、レッグシールドもズタボロであった。

…カブの外装や消耗品なんてめっちゃくちゃ安く手に入るし、エンジンが問題なければいけるはず。

早速出品されている方に問い合わせたところ、ボロだけど乗って帰れるとのことであった。
よし手に入れよう。
早速三日後に引き渡しになったうえに、川崎市にお住まいの方でなんと無料で軽トラで持ってきてくれることになった。

わざわざもって来てもらったのでガソリン代に色をつけてお渡ししたところお互い気持ちよく取引完了した。

IMG_20180416_101713_R.jpg 
見るからにボロボロで、廃墟で朽ちそうになったところを救出されたかのような雰囲気である。

ところがエンジンは絶好調で、キック一発で楽々始動。
アイドリングも完全に調子よく、低速から全開走行まで完璧だ。

お坊さんのワンオーナーのカブであったらしく、新車時に渡される書類もきちんと頂いた。
走行距離は間違いなく実走行であろう、20021km。

調べたころ、どうやら96年式のカブであった。


IMG_20180416_101721_R.jpg 
シートの皮がカッチカチに劣化していた。
スポンジは触ると水で濡れている。
プラグキャップには緑色のコケがうっすらとついている。

22年間、太陽の光や風雨にさらされてきたのだろう。
もう一歩で草ヒロ(野に捨てられてボロボロになった車やバイク)寸前のところであった。

だが、この22年間かけて熟成されてきたヤレ具合がたまらない。
メーターパネル周辺の塗装の劣化具合が本当にゾクゾク来る。
カブというバイクは本来こういう使われ方をされるのが正解なのである。

こういった状態になりながらも元気よく動いていくカブは壊れずらく頑丈だという
まことしやかな伝説が噂されても不思議ではない。


IMG_20180416_131503_R.jpg 
譲り受けてナンバープレートを取得してきて真っ先にオイル交換を行う。
どす黒いオイルが出てきた。

走ってみたころ、エンジンは良好。
フロントウインカー右側に欠けあり。
フロントブレーキの効きがよくない。
マフラーに穴が開いているが音量は問題なし。


とりあえずしっかりと整備を行うと共に、壊れた外装は購入しなければならない。
◎レッグシールド交換
◎シート交換
◎フロントブレーキワイヤー交換
◎フロントブレーキドラムグリスアップ
◎フロントウインカー交換
◎マフラーの穴を埋める

しっかりと整備していこう。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます!
またやりがいのあるマシンを手に入れましたね~(^^)
このカブを目の前にニヤニヤしてるジャイアンの嬉しそうな顔が目に浮かびます(^^)
さて!何から手を付けていきましょうかw

カブ号は永遠なり♡

流石にGodaさんですねぇ~♪。。。バイク乗りなら~カブに始まり、カブに落ち着く!?
今「世田谷ベース」では~所さんがもっぱら~古いカブ号を集めて改造したり、最新式のカブ号を買い改造したりと~ハーレーから離れて夢中らしいですねぇ~。

おじ3も最初に買ったバイクは3千円で売っていたOHVエンジン50ccカブを近所の自転車から買い、以来オイルは友人のオヤジさんが乗っている車がオイル交換で抜いた廃油を継ぎ足し!継ぎ足し!で乗り続け、真夏にイロハ坂を全開で40Km/hしか出なくて~金精峠のトンネルを抜けるとUタ~ンして宇都宮へ帰って来て、ガソリン入れると~1、5L入るか 入らないか!?位でしたからねぇ~。
そのエンジンの丈夫さにも今思うと~構造も良くわからずに~壊れないで走り続けてくれてましたよ~(^^ゞ

Godaさん、思いっきりカブ号を楽しんで下さいねぇ~ヽ(^o^)丿♪♪♪

相変わらず

 ぼろいバイク買ってくるの得意ですね。弟がミャンマーに行っていたが、ふとそばに有るカブを見ると練馬ナンバーが付いてる。どうやら盗難されて輸出されたカブのようです。東南アジアはこんなの多いらしいです。また盗られないように注意してください。

Re: No title

ムコ殿先輩、ありがとうございます!
カブは外装部品が安いのでチャチャッと手を入れて行きます!
やっぱりカブ楽しいです!!

Re: カブ号は永遠なり♡

Nおじさん、ありがとうございます!
カブの荷台に荷物を載せて走ってみたんですが、やっぱり楽しいです!!
結局は行き着くところはカブなのかもしれません。
モンキーが戻ってきても、カブはカブで手元においておこうと思いました!

Re: 相変わらず

>  ぼろいバイク買ってくるの得意ですね。

ヨタ5さん、貧乏だからぼろいバイクをよく買うんですよ。
そこは察して欲しかったですね。
新車で買う余裕なんてありませんし、新車で買う気もありません。

前回のカブは盗まれましたが、それとこれとはまた別です。
盗まれたらまた新しいバイクを手に入れるだけです。
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて17年になりました。
81年式モンキー、97年式SR400の二台体制です。
新車でR1200GSAを買う経済力を手に入れるために動いております。
以前ほどバイクに本腰を入れることができませんが月に1-2回はツーリングに行きます。
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。