スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山中湖の朝ガストツーリングからの紅葉

ミヤガセのバス停のそばのいつものコーヒースポット

20141105のツーリング。

朝早く出発して、ねらいは山中湖のガストで朝メニューで朝食。
ミヤガセのいつもの定位置でコーヒー休憩してから道志みちをまっしぐら。

ミヤガセ近く

もみじが真っ赤になっており、秋を感じさせる。

ミヤガセ近く2

ここも。

山中湖のガストの中から

山中湖のガストで朝ごはん。
初めて訪れたガストだが、ご飯を食べながら湖の景色がバッチリきれいに見れて、ここのガストは景観が日本一かと思うくらい
気持ちよく朝食が食べられるガストである。

朝食と言ってもスクランブルエッグ、ウインナーソーセージ、サラダ、トーストのシンプルなものだけど、
自分にとってはこれが朝のご馳走。これを朝食べるのが幸せ!!


特に行きたいところが無いときとかは、朝早く走りに行ってこの山中湖のガストで朝食を取るというのは
自分にとって最高な休日の午前中かもしれない。
これは自分のお気に入りコースにしておこう。


山中湖の紅葉

いやしかし、この山中湖の周辺の紅葉は本当に見事で、こんなに美しい紅葉が見れるとは思わなかった。
写真以外にも紅葉の並木がずっと続いていて、これは嫁や友人に教えてあげなければならない美しさだ。

バイクが趣味で14年であるが、山中湖の紅葉がこんなに美しいなんて、思いもしなかった。来年もこの時期にまた
来ようと思った。

本日は軽いツーリングなので、ここからヤビツ峠から湘南国道134号線を走って横須賀に行き、
横須賀の湯楽の里という日帰り温泉でゆっくりしようという腹積もりであった。

ヤビツ峠からの秦野市

昼の12時前にはヤビツ峠の終点近くの展望台に来ていた。
自分は秦野市に友人が住んでいたころもあり、よく訪れていて、思い出の地である。
秦野市が大好きである。

ここから横須賀に向かい、国道134号線がこれまた気持ちよかった。
もう何度も通った道だが、湘南の風を感じながら走る134号線は何度走ってもいい。

湯楽の里で夕方遅くまでのんびり風呂に入ったりサウナに入ったり、岩盤浴でゆっくりさせてもらった。


帰りにアドベンチャーに乗ろうとした時にセルをかけて出発すると、ABSランプが点滅しっぱなしである。
一週間くらい前も同じようなことがあったが、
今回は、長距離を走ってバッテリー電力満タンなはずなのに、この事態である。

しばらく走ってもう一度セルを回してエンジンをかけたら解消されたが、
バッテリーが弱くなっているのかもしれない。
バッテリーは前のオーナーから譲ってもらって以来ずっと同じもの。

これから本格的な寒さがやってくるのに、この状態はいかんな。

アドベンチャーはインジェクションなので押しがけはもともとできないし、
せっかく休日にツーリングに行こうとしてエンジンがかからなかったら嫌だなと思い、
スッパリ早めにバッテリーを交換することにした。

さて、ディーラーで交換してもらうか、もしくは自分で交換するか…またはあの店でやってもらうか…。
次回に続く。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。