FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SR400×筑波山



いつもなら朝早く5時ごろに起きて出発するのだが、
今回はあえて8時30分出発してみた。

自分の中のパターンでは通常なら首都高速で都内を回避してしまうのだが、
SRの機動性を生かしせば都内も苦ではないのではなかろうか…。
試してみたかった。

実際走ってみたのだが、ひどい渋滞もなくスイスイいけてしまった。
早朝でないと首都高速のとんでもない渋滞に嫌な思いをするイメージとは違った。
東京の下道、結構使えるんじゃないか?

SRは車格もストップ&ゴーに強い軽量であるし、常に先頭に出ていなければ楽しく走れないバイクと違い、
トコトコ鼓動感を楽しむバイクであるので意外に都内の走りも楽しめた。

データが少なすぎるのでなんともいえないが、もしかしたら首都高速は使わないほうが快適なのかもしれない。


順調に江戸川を北上し常総市にたどり着いた。

これで常総市を走るのは三回目くらいなのだが、
今回もトラックと一緒に走っていくことになった。
常総市はなぜかトラックが多く走っている。

トラックと一緒に走るのは視界がふさがれるので面白くない。
県道129号線に入って少しワクワクしたが、やはり景色が単調。ワビサビが感じられない。


常総市の特徴としてはまわりを大きな川に囲まれており、その中を国道、あるいは県道が走っている。
そして先に進むと川を渡らなければならないことになるのだが、
国道を走っているトラックたちとここで一旦合流しなければならないし、橋が混雑している。

裏道を駆使してトラックのいない極上のツーリングルートを作ろうにも地理的に無理なのである。
もう一手、田んぼや畑の側道のルートをつないでいくことも試してみたが、
ただの寄り道になってしまう。
結論付けるのはまだ早いのかもしれないが、やはり常総市はツーリング向きではないのかもしれない。


IMG_20171225_131005_R.jpg 
筑波山が大きくなるにつれてSRでの走りの印象が大きく変わってくる。
山のそばというのはなんでこんなに美しいのだろうか?
ほんの少しの道路の起伏で風景がすべて新鮮に感じてしまう。

のどかな風景が胸に突き刺さってくるこの感覚…。
ああ…やはりツーリングは素晴らしい、その一言に尽きる。

平野をタンタンと走り続けるのも楽しいが、山のそばを走るのは本当に気持ちがいい。


平地と山の境とでも言うのだろうか。
強烈なさわやかさを感じるゾーンなのだ。

ここをうまくツーリングルートに組み込んでやればいいのか…!



IMG_20171225_132829_R.jpg 
有明の松近く。
谷戸の風景にしびれた。
もっと積極的に谷戸に目を向けていかなければ。

IMG_20171225_142153_R.jpg 
筑波山近くに来てからずっと食堂を探していたのだがようやく霞ヶ浦近くの寂れたラーメン屋を発見したので入ってみた。
ラーメン専門店で老夫婦が営んでらっしゃっていた。
冷えた体にはこの熱いスープがいつもの何倍もうまく感じさせる。
寒い季節には熱い食べ物が本当にたまらない。


IMG_20171225_155617_R.jpg

霞ヶ浦の白帆の湯にて三時間ほどすごした。



 IMG_20171225_161139_R.jpg 

さっき食べたラーメンが本日の第一食目であったので当然足りない。
いやしかし食べ過ぎたかな。
この白帆の湯の料理のクオリティがさらに上がった気がする。
かき揚げなんか川海老が入ってるし揚げたてだ。


夜道もゆっくりと走りを楽しみながら、夜9時半ごろ横浜に帰還する。
充実した一日であった。



コメントの投稿

非公開コメント

良い旅ですね~♪

おじ3も自宅からバイクでなら細い裏道を通り1時間位で行ける筑波山周辺へのツーリングは舗装路オンリーのルートでさえ、何かGodaさんが感じられた様な風情を味わえるので好きな処です♪♪
いつもとは違う田んぼや畑や林とか目の前に山がそびえたつ非日常的な景色を見ると~本当に心が清々しいと感じマス👀♪♪♪
そして偶然出会うその地元ならではの料理の数々~🍳♪
あのTVCMではありませんけど~『いいなぁ~💛』。。。by ヒフミン・・・ww (;_;)/~~~

Re: 良い旅ですね~♪

Nおじさん、あけましておめでとうございます!
ちょうどこの時期になると筑波山に行きたくなるようで、Nおじさんとはじめてお会いしたのもちょうどこのころでしたね。

春になりましたら宇都宮にツーリングに行こうと思いますので、そのときは会って頂いてもよろしいでしょうか?

春になったらお会いしましょう

Godaさんとあの加波山でお会いしたのが、つい昨日の様に思い出されマス♪
おじ3はあの時にはまだKLX125に乗り出して間もなくて~端上林道のV字溝を横切る時に砂利に前輪を取られて一瞬の内に転倒!!でした。まだ125ccに乗り出して間もなかったので、起こすのが大変でした!!💦
バイクをやっと起こしたら~メッチャ息が荒くて~疲れましたっけ~ww (^^ゞ
しかし、やっと息も安定してきたので、走り出して「きのこ山」山頂へ行ったら、Godaさんにお会い出来たと言う訳ですなぁ~~(^_-)-☆
春になり、暖かくなったら、宇都宮近辺でお会いしましょうねぇ~~\(^o^)/♪♪♪
あの時Godaさんに書いて頂いた本名とか電話番号の紙がががが~見つからないので~スミマセンが、ミクシィのメッセージででも~ご連絡いただけますと幸いです。 ((^┰^))ゞ テヘヘ
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて17年になりました。
81年式モンキー、97年式SR400の二台体制です。
新車でR1200GSAを買う経済力を手に入れるために動いております。
以前ほどバイクに本腰を入れることができませんが月に1-2回はツーリングに行きます。
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。