セロー225 エアフィルター交換 メーター読み27359km

前オーナーから譲り受けて一年。
エアフィルターはほったらかしだったので、そろそろと思いメンテナンスすることにした。

IMG_20170214_153532_R.jpg

一回見たことがあったけど、今回はどうなっていることやら。


IMG_20170214_153704_R.jpg  
うわ~、きったねえなあ、もう。
やはりオフロード走行のためホコリにまみれている。

IMG_20170214_153738_R.jpg 
ふむう。こういう構造になっているのか。

IMG_20170214_153801_R.jpg 
ほこりがひどい。
裏はそうでもなかったのでちゃんとホコリを吸い取ってくれていたのだろう。
こちらは捨てずに回収し、洗って次回の交換に使う腹積もりである。

IMG_20170214_154351_R.jpg 
新品の純正エアフィルターだが、なんかサイズが違う気がする…。
ま、ホコリをとってくれればそれでいいでしょう。

湿らせるために2ストオイルを用意していたが、すでに新品の状態でオイルに浸されていた。
しめしめ。


IMG_20170214_154913_R.jpg 
ぐいっと押し込んでやった。

IMG_20170214_155400_R.jpg 

早速試運転をしてみたが、クッソ調子がよくなった。
最近アイドリングでエンストすることが多かったのだが、アイドリング好調である。
ホコリで目が詰まって空気を吸い込む量が少なかったのだろう。

エアコンのフィルターやパソコンのファンのホコリを取ったときのようにめちゃくちゃ調子がよくなった。


エンジンオイルが完全に温まるまであたりを走ったが、なんというか、セロー225のエンジンの気持ちいいこと。
軽いし加速は鋭いし、単気筒は面白いし。

自分でタイヤ交換やフロントフォークオーバーホールできるようになったのもあるが、
去年の二月か三月にブレーキ関係の整備を最後にバイク屋さんに出していないし、お金のかからない、セローはいい子である。

コメントの投稿

非公開コメント

交換ですね。

エアクリーナーは重要ですね。
石油で洗浄して、専用オイルを浸みこませますが、スポンジの劣化もありますから、交換が安心ですね。
学べるバイクですね。

フィルターの入れ方

はじめまして。
色々参考にさせてもらっています。
セロー225のエアフィルターですが、プラスチックの板のような部品はスポンジの間に入れるはずです。
金属のネットの部品はエアクリーナーボックスのフィルターを取り付ける場所にハマっているのではなく、
反対側からビスを外してフタを開ける左側のBOXに取り付けられているものと思いますよ。

ご参考に
http://tandemkt.blog94.fc2.com/blog-entry-2414.html
http://cbr250rwithmokei.blog.fc2.com/blog-entry-56.html

セロー225

 セロー225ならやっぱりあの漫画読まないと、主人公はセロー225に乗ってました。新谷かおる「左のオクロック」だよね!時代を反映してかガンマ250初期ロットなんかも出てくる。自分も後輩の横取りしてNSR250の初期ロット乗ったりしてました。あれ乗って今も生きてたらなかなかの腕だな。
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム