スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠野に行く



IMG_20160906_051231_R.jpg 
白川郷に行く予定だったが雨の影響で東北方面へ変更。
横浜ラーメン博物館のお店の本店が一年前に山形に行ったときに立ち寄った場所のそばにあった。そこの本店のラーメンを食ってみたかった。

そして、今から14年前、仲間三人で車で行った遠野にも行ってみたかった。

エンジンオイル量OK。
タイヤ空気圧調整。
補充用エンジンオイルを1リットル準備OK。
燃料は少ないが首都高速降りたら補給しよう。

アドベンチャーのエンジンに火を入れてさあ出発だ。

東神奈川→三郷まで首都高速で行き、あとは延々有料道路なしで。

IMGP7740_R.jpg
職場の人が小さいころ過ごした場所らしい。
栃木県鹿沼市粟野にて。
山と田んぼが本当に美しいところだった。


IMGP7741_R.jpg

もうすぐ会津若松、磐梯山にもうすぐ会える。
田んぼと山があまりにも美しく、フラフラと寄り道。

IMGP7749_R.jpg

清々しい気持ちで立ち尽くした。
生きているって本当に素晴らしいことなんだと自然に思えてくる。
あの山の向こうに磐梯山がいるはず。
稲の香りを胸いっぱいに吸い込んでさあまた走ろう。


IMGP7752_R.jpg

会津若松にて。
人生二回目の磐梯山。
磐梯山を見るとじ~んと来る。
あと何回見れるかな。

IMG_20160906_151318_R.jpg

ここか!
午後三時ごろ山形県南陽市二色根にある龍上海本店に到着する。


IMG_20160906_145944_R.jpg

今日はこのラーメンのために朝から何も食べてこなかったのだ。
うまい!!うまいぞ!!
確かにうまいんだが、横須賀の北久里浜のくるまやラーメンがいい勝負ができる。
くるまや、おそるべし。


IMGP7755_R.jpg 
最上川を北上していく。龍上海から250km離れた遠野はやはり遠い。
今日はテントや寝袋を持ってきていないのでホテルや民宿が頼りだ。


IMG_20160906_193442_R.jpg

本当の田舎道というのは明かりがぜんぜんなく、バイクの明かりだけが頼りだ。
周囲が明るくないというのは本当に走りにくいものだ。

自動販売機が見え休憩をすることにした。
カエルが張り付いている。
明るいから虫がいっぱい近寄ってくるのでごはんにありつけるというわけか。


IMGP7758_R.jpg


暗い道を延々走り続けてヘロヘロになった。
20時半ごろ、遠野駅に到着する。

あたり周辺のホテル、民宿に片っ端から電話してみる。
片っ端といっても数は本当に少ない。

ところが、すべて満室であった。
このような田舎で宿が取れない事態に遭遇するとは、まさかの想定外であった。

逆に考えると田舎ゆえにホテルが少ない。競争率が高いのかもしれない。

遠野のユースホステルに電話してもやはり結果は同じであった。

ま、別にテントなし野宿も別に構わん。
とりあえず腹ごしらえをしようと思ったが、どこも店が開いていないのである。

困った困った。

コメントの投稿

非公開コメント

色々な場所へ行きましたねぇ~♪

粟野町はあの「ガッツ石松」さんの出身地です。そして、ン年前にオッ家内様と一緒にJR日光線に乗り今市駅で降りて~有名な蕎麦店でお昼を食べてから、昔の杉並木の間を日光駅迄の約8Km間を歩いて行ったのですが~前方より田舎のオッサン風なオジサンが歩いて来た!。。。近づいてきたら~『あらら~♪ガッツ石松さんではないですか~♡』・・・おじ3はとっさに【イヤ~♪ガッツさん♡】と握手を求めて~大きな声で近寄って行ったら~一瞬「誰?この慣れ慣れしい~オヤジさんは??」と驚いた顔をしましたが~すぐに一緒にサシンを撮りましょう♪と行ってくれて~実に気さくでTVで見かける様な軽薄な感じは一切ありませんでしたよ~~(^_-)-☆
地元の栃木TVの番組の撮影らしくて~後からカメラ隊が歩いて来ました。
そんな粟野町から~色々遠い処まで~良くぞ~行かれましたねぇ~~♪┌|^o^|┘
バイクと言う乗り物は~【風】を全身に受けながら走るので~疲労に疲れやすいのですから~本当にソレが車にはない魅力なのですけどねぇ~~www (*゚ё゚)/~~♪

宿難民(^^;

3枚目の写真良いですね~(^^♪
遠野YHはゲリラ豪雨から逃れて泊めてもらった事がありますが、とても居心地の良い所でした。
宿の予約なしで走り回って夜どこも見つからなかった時、焦りますよね~💦

Re: 宿難民(^^;

軍曹さん、ありがとうございます!

栃木をしばらく走ったあたりから景色が神懸かっていくように思えます。
今回は先を急いでおりましたが、時間があればじっくりと田んぼと山の風景を楽しんで行きたいです。

実は1人でラブホテルは今回で二回目です。
今回の反省から、予約しないときはテントをちゃんと持っていくようにしたいと思います。
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。