スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥多摩近くの林道にて



先週の休みは嫁さんのスイーツ食べ放題にお付き合いしたので久しぶりに林道に出撃である。
事前情報は何も調べていないのでもしかしたらダートにめぐり合わないかもしれない。
朝四時半に起床し、準備やらなにやらで朝五時半にセローに火を入れ出発である。


IMGP7729_R.jpg

午前中は涼しい。
森に入り木の香りに包まれ清々しい気持ちで走り続ける。

IMG_20160809_090215_R.jpg


IMG_20160809_090303_R.jpg


道中わき道に林道が現れる。
ただここは今日行く予定ではないのでまた今度。
ゲート?の左側がバイクなら入れるようになっている。
脇の土にツーリストのタイヤ跡が残っている。ふむ、ツーリストの人たちが入る林道ならかなり良い林道なのかもしれない。

IMG_20160809_095617_R.jpg

第一本目のダート。
ウヒヒヒ!
やっぱりオフロードはたまらない!!

IMG_20160809_100421_R.jpg


ところが800メートルほど走ったであろうか。
ガッチリゲートがしまっており、仕方なく退却。
ハイ!次の林道へ行こう!


IMG_20160809_100716_R.jpg

思わずニヤリ!

ウッヒョーイ!タノスィ~!!!!
たまらんッ!!!

IMG_20160809_103247_R.jpg

ずいぶんダートを走った気がした。
橋の手前が半分以上崩壊していて大変危険な状態であった。
でも、セローなら行ってみようかという気になる。

IMG_20160809_103302_R.jpg


IMG_20160809_103310_R.jpg


ただこの先、すぐに道が細くなり、徒歩でしか進めない状態であった。
複数人で来ていればこの先にチャレンジもありうるのだろうが、ソロなのでここまでにしておく。

IMG_20160809_104145_R.jpg

石がゴロゴロしており、オンロードバイクでは絶対にこれないし、
アドベンチャーだったら倒さないようにするのに精一杯でぜんぜん楽しめない。
でも、セローだったら楽しくトライできる!
セローの性能に本当に感謝である。

IMGP7731_R.jpg


IMGP7733_R.jpg


IMGP7737_R.jpg

思わず飲みたくなるような水であったが、寄生虫や砒素などの毒物を考慮すると危険であるのでぐっとこらえる。

手ごたえのあるダートで幸せ一杯、次の林道へ。


IMG_20160809_105744_R.jpg


強固なゲートだなあと思っていたが、カギがかかっているのかどうか確かめたらなんとチェーンが軽く巻いてあるだけで、入れた!

しっかりゲートを閉めて、さて林道を堪能させていただきますかねと。


IMG_20160809_105752_R.jpg

続く

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます

25年前になりますが桧原村の神戸岩(かのといわ)から
奥多摩に抜ける林道をジムニー2台で抜けて遊んでいました。
当時は四駆かオフ車じゃないと通れない林道でしたが今はどうなんだろう?
奥多摩方面行く機会がまたあったら気にしてみてください

面白い・・・。

林道入り口の注意書きって、地方によって違うんですね
(こちらだと「通行不可」の建て前がまず先にあって、
その下に「もし何があっても責任取らないよ」的なことが
記してあります(お役所魂まる分かり。笑)。

ゲートが閉じられていても諦めず他ルートへアタック。
これもセローが呼び起こす「ボーイズ・スピリット」の
成せる業・・・スペックに現れない高性能の持ち主
ですよね、コイツは(微笑)。

No title

k/riderさん、神戸岩、早速地図上で発見しました。
今、グーグルのマイマップで次に行く林道のルートを作っているんですが、檜原村周辺は本当にたくさん林道があるみたいですね。

こちらが今作成中のマップです。
https://drive.google.com/open?id=1xk7NyQPkya-Sg9n0zn5FEY0SAL0&usp=sharing

今度は友人を連れて行こうと思いますのでめちゃくちゃ楽しみです。

No title

こんのすけさん、セローはホントにすごいですね。
セローで探検することが本当に楽しくて楽しくて。
昔の自分はまさかセローに乗るなんて思ってませんでしたし、
世の中こんなに面白いバイクがあるのに知らない人が大勢いるんですね!!

考えてもみればセローに乗るためにはバイクの免許も必要だし、バイクを手に入れるのだってお金がかかりますし、
なかなか林道を楽しむようになるにはハードルがすごく高い部分はありますが。

話はぜんぜん変わるんですが、ポケモンGOも実際やってみたんですが、自分は夢中にならないですね。
もしかしたら中学生とか高校生のころなら夢中になったかもしれません。
今はもっとすごいものを見つけたというか、心のビタミンを補給できる遊びを見つけたというか。
セロー最高っす!
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。