スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南房総林道めぐり

今日はゆっくり過ごそうかと思ったが、
やっぱり林道に行きたくなって朝七時に出発する。



今日のルートはグーグルのマイマップで徒歩も可能なコースを作った。 
徒歩でしかいけないところもセローの機動力で進めばいい。



IMG_20160719_101814_R.jpg

 林道ではなく農道のダートも楽しい。迷惑にならないようにひっそりと走る。


IMG_20160719_102048_R.jpg 
…道ではなくなった。
ええい!グーグルの徒歩ルートはこんなものか!!

誰も通る人がいないので草が生えてしまっている。
二輪二足の本領を発揮してクリア。


IMG_20160719_102529_R.jpg

きっとバカッターだとこの線路に寝転がったりするのかもしれない。
触らぬ神にタタリなし。


IMG_20160719_105436_R.jpg 
大福山近くのミツバチでハチミツを作っているボックスのあるわき道をいくと小さな川が現れた。

IMG_20160719_105430_R.jpg 
 フム?この模様…まだ新しい。ツーリストを装着した人たちが通ったようだ。
だとするとこの先、難易度の高い何かがあるのだろう。
多分、自分ひとりでは行かないほうがいいだろう。
ただ、どんなものなのか少し見ておこう。

IMG_20160719_105458_R.jpg 
シカか?イノシシか?
近い!

IMG_20160719_105441_R.jpg 

IMG_20160719_105904_R.jpg 
もはやこの先はケモノ道しかなく、急な段差を乗り越えなければならないのでこれ以上は危険と判断。
引き返すことにした。

やっとここで空気圧を落とす。
空気圧でグリップ力が変わる。
改めてダートでは空気圧を落とす大切さを感じた。


IMG_20160719_111045_R.jpg 
ハチミツのわき道を抜け出し、トラックの多いダートに出会った。
カーブの出会いがしらでトラックと近い距離であったがお互い速度を落としていたので問題なし。

IMG_20160719_112905_R.jpg 

IMG_20160719_113442_R.jpg 
林道を求めて清澄寺近くまで来たが、ガッチリ封鎖されたゲートで引き返すことにした。

IMG_20160719_123635_R.jpg

かなり荒れ果てた林道。
崩れ方からして不気味な雰囲気が出ている。

IMG_20160719_123805_R.jpg 
衛星写真を見ると道があったのだが、地震か台風か何かで道が大幅に崩れてしまったようだ。

不気味な林道、サワヤカな林道、色々あると感じた。

続く



コメントの投稿

非公開コメント

Takesi Godaさん おはようございます

あの、足跡!
もしかしたら『きょん』ではないでしょうか?

房総南部で、野生化&大繁殖して、問題になっていると聞いた事があります。

こんばんは!

大福山周辺を攻められたんですね(^^)
その川が写ってるとこってどの辺なんでしょう?
もしかしてスーパーVへ行くとこじゃないかな~(^^;)
山ヒル大丈夫でした?(^^;)

No title

小熊のプルーさん、こんばんは!
南房総は滑川アイランドから脱走したキョンが猛威を振るっております。
この足跡はキョンかもしれませんね。
房総はキョンの焼肉を新しい郷土料理にするといいんじゃないかと思いますが、キョンがなかなか臆病で
逃げ足が速く捕まらないようですね。

No title

ムコ殿先輩、ありがとうございます!

場所は
https://goo.gl/maps/8yzjQerZ91C2
になります。
ツーリストの人たちは自分があきらめた障害を乗り越えたようです。
地図で確認するとあと300メートルほどがんばれば別のわき道にいけたようです。

ツーリストのタイヤ後を発見してしまうと、上級者向けの場所に近づいたと思い緊張感が高まります。

今の時期房総のお山は夏真っ盛りでハチやらアブやらでやや危険度が高まっているように思えます。
草も伸び方がハンパないのでヘビなどの危険も高いようなので気をつけたいです。

おかげさまでヒルはまだ遭遇しておりませんが、房総はヒルがすごいみたいですね。
自分も気をつけます。

おじ3は昔から・・・

おじ3は昔から車(ラリー車)もバイクも林道へ入る前になんかでは~一切【空気圧】を抜いた事がないのデス~ww (^^ゞ・・・古い人間ですからねぇ~ww。。。それなりに~頑固で~またいちいち林道へ入る前に空気圧等を調整したいたのでは~面倒なのがその前に出て来るんですなぁ~~ww (^^ゞ
昔はそれこそ~おじ3の住む栃木県とか~お隣の茨城県では~林道の宝庫でしたから~少し繋ぎの舗装路を走ったかと思うと~すぐにまたフラットダートの林道になりましたからねぇ~~(^_-)-☆
パンク防止もあるし~!一応今林道ツーリングへ出かける時には~リュックには自転車用のミニポンプを入れておりますが~イチイチ面倒な空気圧調整はしませんww (^^;
今You Tubeで良く見かけるオフロードバイクでの【ゲロアタック!】とかの~獣道なんかへは~決して危ないし~おじ3はラリーで走っている様にフラットダード路が~何と言っても一番走っていて~気持ち良いのデス♡
そしてわずか5Km位の林道でもソロツーリングでは緊張とスリルが~交互に~味わえて~舗装路に出ると~とっても気持ち良くワインデイング路を走っている感じも実に良いのデス~~(^_-)-☆
仲間達と~果敢に獣道を攻められる世代なら~いざ知らず・・・おじ3には~モウ~今年遂に【介護保険証】が届いちゃったんですから~~ww・・・あんまし~年寄りを~イジメんといて~!!・・・とお役所さん達に~言いタイ輪~~ww・・・ヒネくれた~年寄り老人の独り言ですから~~orz(´v`)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: そこはw

軍曹さん、ありがとうございます!

自分は平日休みがメインのため、なかなか複数人でのアタックができないのでついつい1人で行ってしまいます。

ただ、本当に慎重に行こうと思います。
楽しいオフ車が怪我したら面白くありませんしね!」
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。