セロー用 パンク修理の新兵器導入

IMG_20160710_210805_R.jpg 

先日のパンク修理の苦い経験の反省から、さらにパンク修理を得意とするために
「キジマ パンク修理器」と「エマージェンシーサイドスタンド」を早速取り寄せる。

ククククク…これで「房総のタタリ」がいつ起きても準備は万全である。
あとはなるべく二週間に一回はチューブを交換する練習を行い、
有事の際は戸惑うことなく対処できるレベルにまでなるようトレーニングを行えばいい。

IMG_20160710_213602_R.jpg 
あとは舐めかけてるドレンボルトを交換するために純正部品を取り寄せた。

コメントの投稿

非公開コメント

色々買ってますね~(^^)

おはようございます(^^)
おっ!着々と道具が増えてますね(^^)
そのうち私らみたいにあれもこれもでバイクが重くなる日も近いでしょう(笑)

おじ3もその棒は~

。。。おじ3も~その棒は~便利だなぁ~♪とバイク雑誌で見て~思ってましたよ~(^_-)-☆
林道でパンクした時等に~その棒をスタンドと反対側に突っ込んで~スタンドと同じ高さにすれば~タイヤ修理がしやすいですからねぇ~~♪・・・ってぇ~おじ3は自分でパンク修理一度もした事がないのですが~~ww (^^ゞ
そのモウ~ひとつのピンク色のワイヤーみたいのが付いたのは~パンクをどの様に修理するのかは~ワカリマセンポリ ポリ(´v`)

No title

ムコ殿先輩、ありがとうございます!
パンク修理道具だけなんですが、もう結構重くなってしまっています汗
あとは実際パンクして現場でチャチャッと修理できればかっこいいんですがね!
セローの時は絶対に道具持って行きます!

No title

Nおじさん、ありがとうございます!
このピンクのやつなんですが、チューブを交換した事のある人だけにわかるすんごく便利な道具なんですよ!
できなくはないんですが、これがなかったら本当に本当に大変なんです!
5分以上かかるかもしれない作業がこのピンクのがあるだけで10秒で終わるくらいすごい道具なんです!

日が暮れて暗闇で作業する可能性もあるんですが、このピンクのがあれば超強力です!

オフ車の先輩方がかなりの高確率で林道でパンクされているんですよね。
割合的には10人で3回行って1人パンクくらいです。
60回林道に行くと一回はパンクする計算です。

自分がパンクしたときは夜が明ければ近くにバイク屋さんがあるのでよかったんですが、
林道でパンクしたらレスキュー呼ぶのも時間もお金もすごくかかるので、
修理道具なしでは自分はもう怖くて林道入れません。

道具ナシで林道でパンクしたら本当に詰んでしまうので、Nおじさんも是非ご一緒にパンク修理をマスターされたほうがいいと思います!
マスターしたらタイヤ交換も自分で安くできるようになりますよ!

過去に林道ではノーパンクです♪

今の方達は~恐らく林道へ入る前に~タイ輪のエアーを抜くのでしょうなぁ~~ww
おじ3は若い頃から~そんなのは~面倒なので~指定空気圧で~舗装路から~ダート迄【勝負】してましたよ~(^_-)-☆
グリップ感が増して~飛ばせるのでしょうけど~そういうリスクもしょってますしねぇ~~ww

ラリー車の空気圧だってぇ~~SS(スペシャルステージ)だとしても~特に調整せずに~指定空気圧でしたから~o^冂^o♪

バイクでのパンクは~本当に面倒でイヤ!!ですから~尚更~【指定空気圧】で勝負ですよ~~ww・・・ダート路には何があるかわからない!?・・・そんな未知の道を~走るバヤイには~リスクより~安心・安全方向がイイ~♡♡
林道走行中に~速いバイクにブチ抜かれても~林道出口で~タイ輪パンク修理していたら~おじ3が後からトコ・トコと走って行き~面倒なパンク修理なんかは~やりたくないっすォ~~ww(*゚-゚)/~~

兎に角~林道走行は~楽しい♡💛と~言う事で~ネ━━┌|^o^|┘━━♪
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム