アドベンチャーの存在意義を考える


最近はセローばかり乗っていて充電と調子維持のために朝5時半に起きてアドベンチャーに火を入れる。


IMGP7588_R.jpg 
震生湖近くの畑のわき道で秦野市とその山が見えた。


IMGP7595_R.jpg 
人の多いところを避けるようにして裏路地を走っていく。
寄にて。
気が付かなかったが寄は相当山深いところある町だったのか。

IMGP7598_R.jpg 
 細い道をどんどん登っていく。


IMGP7600_R.jpg 
ムムムムム…。
面白そうなダートを発見したが、アドベンチャーなのでやめておこう。
またセローで来て楽しもう。

IMGP7599_R.jpg 
近くに看板があったので写しておく。


IMGP7601_R.jpg 
セローならいけるのに。

逆にアドベンチャーなら何ができる?
アドベンチャーはもっともっと遠くへ行ってはじめて真価を発揮できるんじゃないだろうか。

考えても見れば、自分はアドベンチャーで遠くに行っただろうか?
たしかに遠くには行っているかもしれないが、
もっともっと行かなきゃならない。

セローでは辛すぎるほど遠くの場所へ走らせてみればいい。
行こう!遠くへ!!

まだアドベンチャーで行ってないところはたくさんある。
近距離はセローに任せて、遠くへ行くことを考えよう。


セローはセローにしか行けないところへ。
アドベンチャーはアドベンチャーにしか行けないところへ。

IMGP7602_R.jpg 
パノラマ台にて。

この後、道志の湯に入った後、国道134号線を目指し横須賀の衣笠病院を目指す。

お母ちゃんが高熱が続いて入院していたのだが、
また元気になって退院することになった。
今回の入院したころはヘロヘロだったが今はもう顔色もよくまた家に戻れることになった。

末期ガンと診断され早一年半が経つが、ビタミンcの点滴とリポソーム化された
ビタミンcがよく効いてくれて元気いっぱいだ。

その後ハーレー乗りの友人宅でアドベンチャーを久しぶりに洗わせてもらった。
…右のフロントフォークからオイル漏れに気が付いた。
ああ~これはバイク屋さんに報酬上乗せである。
02年製だからそろそろ漏れるのも当たり前か。


もう一人友人を呼んでお好み焼きを食べて帰る。


…もっとアドベンチャーで野宿しに行こう。
だれもいない田舎で一人さびしく野宿。お地蔵さんの横で野宿…。
日本昔話のような世界に飛び込みに行こう。

コメントの投稿

非公開コメント

まだ見ぬ世界がいっぱいですよ(^^)

こんにちは~(^^)
私のGSもとんとご無沙汰ですが、いい子にしてますよ(^^)
今年はどっかで天気のいい日に毛無し峠&湯沢林道つれてってやろうと思ってます!
近い将来・・・いや遠い将来北海道も(^^)
まだまだ知らない世界にいっぱい連れてってくれますからアドベンチャ―君大事にしてやってくださいね(^^)

Takesi Godaさん おはようございます

BMWのGSとセロー!
理想的なラインナップじゃないですか!

おっしゃる通り、長距離を移動してこそのGSなんでしょうネ。
旅が呼んでますよ~・・・・・・・・・・(^^ゞ

CB125も忘れちゃイカンですよね(笑)

そのバイクごとのカテゴリーにおいて♪

Godaさん、今日は~♪。。。思えばあの加波山は「きのこ山」山頂でおじ3が転倒のあとやっと走ってきて~アドベンチャーに乗ったGodaさんと会えたのも~神の引き合わせ♡だったのでしょう~~ ♪♪♪\(^o^)/♪♪♪
Godaさんのブログを読む様になって~実に他にも色々と~バイク乗りなら一度は所有したくなるカテゴリーのバイクを沢山お持ちなのには~驚き!。。。そしてGodaさんがバイクへのとっても熱い思いがヒシ!ヒシ!と伝わってくるのでありました~w ヽo^冂^oノ♪

1200ccもある、軽自動車2台分のエンジンを持ち、本家ドイツでは~アウトバーンで快走しているだろう♪超余裕のエンジンパワーでどんな遠くへも楽に行けますねぇ~~(^_-)-☆

どうか、各カテゴリー別のバイクをこれからも可愛がって~バイクライフをエンジョイされて行って下さいねぇ~~♪(o^_^o))))

No title

ムコ殿先輩、ありがとうございます!
もうすぐ定期点検とタイヤ交換でおそらく14万円くらいが吹き飛ぶ予定なんです。
アドベンチャーの駐車場は年間12万円。
毎年維持費に30万円くらいかかっておりまして、
セローの楽しさを考えた時にアドベンチャーを手放してこの金をセローにかけたほうが充実するのではなかろうかと
悩んでおりました。

セローでも長距離いけますし、となるとアドベンチャーを手放すしかないかと。

ただ、もう一度アドベンチャーらしいツーリングをたくさんしてから決めるのもいいかもしれないなと思いまして、
今回の定期点検を進めてみようと思います。

No title

小熊のプルーさん、ありがとうございます!
バイクの世界において大は小を兼ねないのが我が身を持って感じております。

アドベンチャーは巨体であるがゆえに朝早く出発し渋滞を避けて田舎に飛び込み、夜は交通量が少なくなった時間帯にひっそりと
帰ってくる段取りが必須になります。

走りたくなったときに飛び出していけるセローと違い、長距離縛りと早朝縛りがアドベンチャーにはあります。
なんとなくセローの気軽さに目が眩んでいる状態です。

ただ今の状態でアドベンチャーを手放せば、やはりまた大型バイクで遠くに行きたいと思うのでしょう。

アドベンチャーで栃木や南会津を走ったことを思い出し、続けようと決めました。

No title

Nおじさん、ありがとうございます!
あのときのNおじさんの笑顔が自分のバイクライフに大きなきっかけを与えてくれました。
あの時、あの瞬間、あっ、俺もオフ車乗ったほうがいいわと思ってしまったんですよね。

まさかですね、アドベンチャーを手放してしまおうかと考えるときが来るとは思っていませんでした。
250のオフ車にはそう思わせてしまうほどの魅力があります。

ただ、自分は本来アドベンチャーが大好きなはずで乗っていて面白いと感じているわけですから、
ここは一発野宿ツーリングを行ってアドベンチャーの魅力をもう一度感じようと思います。

No title

大型とオフ、両方持てば最強でしょうね、
私は2台持ちはした事はないですが(^^ゞ
バランス良く両方を器用には乗れないかなぁ~と思って。
たまに大型を所有したくなる発作が起きるのですが、しばらくすると収まります(笑)
遠くに高速で一気に行って、初めて見る長閑な風景を見ながらツーリングも憧れますね。

シダンゴ山にGS!?

尺里峠にGSですかー。
登りは細い道のタイトターンが続き、下りは180度ターンの連続で、浮き砂もあって気が抜けませんね。
私も大型と併有していましたが、高速を使うばかりで、行った先の支線に入れなかったのが残念に思えました。
楽なんですけど、行かれないストレスもありますねー。悩む所です・・・。

No title

クマさん、ありがとうございます!
自分は非常に貧乏性で渋滞回避以外で高速を使ってしまうととっても損した気分になるので、
アドベンチャーでもなるべく下道を使ってしまいます。
そのために大型の得意分野が生かせてないのかもしれません。
となるとますますセロー1台にまとめていいんじゃないかとぐらついてきます。

No title

チェローさん、ありがとうございます!
この写真で場所がお分かりになるとは、さすがチェローさんですね。
実際セローの戦闘力が高すぎて、大型バイクはなんなんだろうと思います。
なんとなく、大型バイクは4輪に近い存在なのではないかと思ったりもします。
町と町が何百キロも離れている北海道やアメリカやヨーロッパであったらぴったりなんでしょうが、
山あり谷あり海ありの日本では250のオフ車が最強なのかもしれません。
逆に250のオフ車が一番日本を楽しめるのかもしれません。
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム