スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CB125T バッテリー充電

IMG_20160608_101531_R.jpg

最近CB125Tの走行距離が伸びない。
セローとアドベンチャーに機会を取られている。

冬になればセローの代わりにCB125Tが活躍しだす。今はセローの家から離れた秘密基地までの往復を繰り返すのみ。


ふと、そろそろ充電しておいたほうがいいんじゃないかと思い、自宅にバッテリーを持ち帰った。


IMG_20160608_101620_R.jpg

大分減っていたようで10時間経ってもまだ充電が必要なようだ。

CB125Tのバッテリーは開放型のバッテリーで精製水の補充が必要なようなのだが、
この一年半まったく減っていない。

いやしかし、このような状況ではキック式の原付のほうがいいなと思い、
一瞬カブ90などに心ゆれたりもした。


バッテリーを充電した後に軽く走ってみたとき、
やっぱりこのエンジンフィーリングは手放せないと思った。
CB125Tは実に面白い。

バッテリーが弱ったら充電すればよいだけのことなのだ。

冬が来るまでしばらく繰り返しだろう。

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!

バッテリーの寿命ってどんくらいなんでしょうね?
5年もつやつもあれば3年でダメになってしまうのもあるらしいし・・・
一度の充電走行は約20kmくらい走らないとダメってきいた事ありますが・・・
真意のほどは???
最近GSくんかまってないからそろそろバッテリーヤバいかな(^^;)
また三浦半島まで走って来ましょうかww

No title

ムコ殿先輩、ありがとうございます!
バッテリーは当たりハズレがあるみたいで、自分の場合は3年でだいたいダメになりますが、
友人のバイクのバッテリーは5年持ちました。

自分のGSはバッテリーの取り外しがめちゃくちゃ難易度が高く、外部から充電するにも充電する環境がないので
最低でも二週間に一回は走るようにしております。
最新型のGSはどうなんでしょうか?
話は変わりますが自分も三浦で海産物をかってこようかな。最近肉ばかり食べてますのでそろそろ海のものを…
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。