スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セロー225 バイク人生初の自分で前後スプロケとチェーン交換

セロー225の前後スプロケ とチェーンを交換するためのパーツと道具がそろったので早速チャレンジである。
本来はバイク屋さんにお願いしようと思ったが、ここでこの作業ができるようになればCB125Tでも同じことができるようになり、
今後のバイクライフの工賃節約につながるので思い切ってチャレンジである。


ドライブスプロケット ネジ 必要数2個 97017-06010 小計194円
ドライブスプロケ 15T 1KH-17460-00 3067円
リアタイヤ側 スプロケ 3242円
DID スタンダードチェーン 428H-120L MK18-0130 2074円
ロックワッシャ 90215-08160 必要数3 765円

合計9342円

次回は買わなくていいもの

ドライブスプロケットを取り付ける金具  5H0-17456-00 379円
踏み台1828円


DSC_0210_2016040917015953f.jpg

前日、元々付いているチェーンはかしめてあるのか、クリップで停めてあるのか確認したところ、
クリップ式であった。
しめた!これは楽ができる!

…クリップの方向がバッチリ見事に間違っている。
これは走行中に外れる可能性があるパターンである。あぶねえあぶねえ。
やっぱり自分の手かプロの手を経由しなきゃだめだ。



DSC_0211_2016040917020118c.jpg

早速作業スタート。
チェーンはあっけなく外すことができた。

DSC_0212.jpg

このスプロケがこれまたマニュアルと違った形で取り付けられていたことがわかっていたので、
ちゃんとした取り付け方を行うために事前にボルトと金具を取り寄せた。

DSC_0214.jpg

こんな頼りないクリップ2本だけで前スプロケが固定されていた。
これがOKなのかダメなのか自分にはわからないが、このクリップだけだとスプロケがグラグラしていたので
今回からキチンとした部品を使い固定する。

DSC_0215.jpg

前スプロケも簡単に外れた。
というか、純正のスプロケにはゴムの部品が付いており、全然違う。

DSC_0216.jpg

ふむう、なるほどこういう原理だったのか。
単純明快な歯車でチェーンに力を加えているだけの装置であったのか。

…妙に湿っている。もしかしたら、オイル漏れしているのかもしれない。
ましかしドバドバ漏れなければ問題なかろう。

DSC_0217_201604091729436d7.jpg

この金具を使って前スプロケを留めるが本来のやり方のようだ。

DSC_0218.jpg

バッチリ固定できた。

さて問題は後輪側である。

1265719968.jpg

今回の作業にチャレンジするにあたり、バイクジャッキをどうするかを本当に悩んだ。
安いものでも6000円。
CB125Tはセンタースタンドがついていおり必要ない。
セローのチェーン交換のためだけに買うのはなんだかもったいない。
それに、バイクリフトは重さが14kgもあるし、これを自宅からもって来たり運んだりするのを考えるだけでゾッとする。

ネットで色々調べたところ、ビールケースが最強。
これが最適解だな。

ところが、肝心のビールケース(P箱というらしい)は売っていない。
ヤフオクにもないし、どうあがいても手に入らない。
通販でビールをケースで買えば(6000円ぐらい)手に入るのだが、自分は酒を飲まないし、八方ふさがり。

ホームセンターで農作物収穫用のケースがあるのを見たが、底が弱くて無理だ。
クソッ!
たまにしか使わないのに重くて大変なバイクジャッキを買うしかないのか!

DSC_0221.jpg

ずーっと考えていて思いついた。



踏み台でいいのがあればいけるんじゃないか??

amazonで踏み台で検索するとありました!
1800円くらいで高さ32cm(ビールケースの高さは30cm)。
しかも、折りたためて耐加重は100kg。
ちょうどセロー225の重さは100kg近くなのでギリギリ大丈夫そう。

軽くて丈夫でコンパクト!!
これや!!!!これですべて解決たい!!!!!


DSC_0219.jpg

いやったー!!!!
ヒャッフォウ!!!
完璧である。

軽くて折りたためて場所も取らない。


DSC_0220.jpg

スプロケを固定するボルトが走行中外れないためのロックワッシャが鬼のように固くて大きなレンチでガンガン叩きながらなんとか
外すことができた。
次回からはマイナスドライバーとプラスチックハンマーを用意すれば簡単だ。


DSC_0222.jpg

スプロケ取り付け成功。
チェーンもクリップ式なのでツルンと問題なく完了。

終わって気が付いたのが、このツーリストというタイヤ、純正のスプロケとチェーンだと装着できないタイヤだ。

今はタイヤの山が十分減っているからOKだが、山がもうちょっとあったらスイングアームの奥に当たってしまい走行不可だ。

うむむむ…。そういうことだったのか。

タイヤも早く純正に戻そう。
残りの課題は尾灯問題とタイヤ交換。

はよ林道行きたか!走りたか!!!!

コメントの投稿

非公開コメント

ツーリスト

こんばんは
TAKESHIさんのセローに付いてるタイヤは公道走行可能なトライアルタイヤで
ツーリストってやつですね!この前の白銀林道メンバーにほしいひとーって投げ掛ければ手上げる人いっぱいいるかもです。私もほしいかも!
だんだんセローらしくなってきましたね。次回お会いするのを楽しみにしてます。

整備

頑張ってますねぇ。
いろいろ自分で点検整備すると何かと安心できます。(私は大して出来ませんが)
早く整備終わって、走り行きましょう!
これからシーズン真っ盛りですよ!新緑の中の林道がこれまた気持ち良いですからね。
お待ちしていますよ。

No title

色々とやってるではないですか!
あのメンバーさん達なら色々と教えてくれると思いますからどんどん聞いてみると、いいですよね。
私もツーリスト欲しいなー。(笑
ってまだ今のは識別ラインまで残ってます。(爆

No title

ヤスさん、お世話になっております。
800km前はツーリストはてんこ盛りの山だったんですが、今は山がのこり5mmくらいです。
走るたびにガンガン減るので大飯喰らいのドラネコタイヤです。
林道アタックには最強のタイヤのようですね。
超初心者の自分にはこのタイヤはもっとずっと後かもしれません。

この後、尾灯の修理(ギボシ端子の修理)にチャレンジして直りましたらタイヤを交換してまた参加させていただきますので
よろしくお願いします!

No title

クマさん、ありがとうございます!
今は気温も暖かくなりましたのでこれから秋までずーっとオフ車が楽しめますので、いち早く参戦したいです!

セローのおかげでスプロケ交換できるようになりました!
あとは自分でタイヤ交換ができるようになれば完璧なんですがね笑
自分も千葉の例の場所の探検に参加したいです!

No title

ラオさん、ありがとうございます!
やっぱりツーリストはすごいんですか?
自分はツーリストが初でしたので、これからノーマルのセローのタイヤに戻して走ってみるんですが、
どういう違いがあるのか実に楽しみです!

やってますね~!

踏み台はなかなかいいアイディアですね(^^)
あとはテールランプを何とかすれば走れますね!
房総のお山が待ってますよ~(^^)

自分でGO!ですね。

バイクショップタンデムさんのホームページにセローの事が詳しく書いてあります。
山の中ではツーリスト最高のようですね。
チェーンの外れも、もう大丈夫、またご一緒して下さい。

No title

ムコ殿先輩、ありがとうございます!
この踏み台にたどり着くまでに一週間ほどかかりました!
一番苦労しました笑
この踏み台に気が付いていただいてめっちゃ嬉しいです!
0515は休みを取りますので自分も参戦させてください!

No title

チェローさん、ありがとうございます!
やはり本格的なオフではツーリストが良いみたいですね!
行きつけの横浜のバイクタイヤ専門店だとチューブも交換でダンロップの標準的なタイヤが前後で21500円の見積もりでした。

まずはこの標準オフタイヤで、ある程度林道に慣れてみます!
明日、電工ペンチとギボシ端子が届きますので尾灯が治るかどうかドキドキです。

セローが来てからバイクライフがさらに充実してます。
修理も林道も新しいチャレンジの連続で本当に楽しいです。

セローもそろそろ公道復帰できますのでまた是非ご一緒にお願いします!

追伸
タンデムさんのウェブを今舐めるように見ております!
これはありがたい情報です!
ありがとうございます!

No title

。。。成程~!・・・色々とあるものですねぇ~~ww (^^ゞ おじ3の方は、オフロードバイク専門誌の【GARRRR(ガルル)】のプレゼントが当たったり、今月号(5月号)には~おじ3のコメントが掲載されたり~と、本命だった~セローのモニター(編集部で使っていたセローが当たる)当選を狙っていたのですが~ひと月早かったォ~~ww
まぁ~今のKLX125君も軽いしよく走ってくれますから~良し♪としましょうか~ww
おじ3のラリー競技参加時代の専属ナビさんのKLX250が修理完了したので~明日は何処か近場のダート路を2台で楽しんで来る予定デスよ~~♪♪
セローの完全復活を期待してますぞ~~♪┌|^o^|┘💛♡
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。