セロー225後輪ブレーキ修理完了

前日、バイク屋さんから部品到着の連絡が入る。

今日は雨なのでメンテナンスにはちょうどよかった。



DSC_0136.jpg

待っている間に近くの横浜家系のラーメンを楽しむ。
ダイエットのため夕方過ぎると炭水化物を取らなくなったので実に12時間以上ぶりの炭水化物である。

今までならそうではなかったが、食べている途中で強烈な満腹感に襲われる。
栄養が入ってくるセンサーが敏感になり、少し食べただけでお腹一杯に感じるのだ。

おそらくデブの時はこの部分のセンサーが少し狂っているので食べ過ぎてしまうのではないか?
今、自分の体は脂肪を落とすための用意が完了している。


食べ終わったが作業完了まではまだ時間があるので近くのドトールコーヒーで一番大きいアイスコーヒーを飲みながら
ipadに入れたゴルゴ13を読みながらのんびりと待つ。
作業完了の電話が入る。

DSC_0137.jpg

ブレーキの効きが恐ろしいくらいバッチリ回復している、というか納車時に体感したよりもちゃんと効いている。
聞けば、ブレーキシューはまだまだ残りはあったようだ。
不思議なことだが、まったく効かなくなったのは、もしかしたら怪しい品質のブレーキシューだったのかもしれない。
前オーナーはヤフオクなどで部品を調達していたとのことであった。
ヤフオクのものがすべて悪いわけではないが、確かにブレーキシューは新品交換されていたが安物の粗悪品だったに違いない。
明らかに今回の純正品は効きがバッチリである。

整備士の兄ちゃんが言うにはチェーンの調整もしたが、次回伸びたら交換したほうがいいとのこと。
ありがたいアドバイスである。
あと3000km程度か。これからオフロードの季節なので距離も伸びるだろう。
ちょうど梅雨の時期あたりに交換時期か。
前後スプロケットとチェーンをまとめてやってもらおう。

今回のお代は部品代含めると一万円くらい。
つーことは今後はチェーンの交換やタイヤ交換のときにブレーキシューも交換してもらえば工賃が少しは浮くかもしれない。

最後に整備士の兄ちゃんに近所のスーパーで買ったたくさんのお茶とジュースと子袋にたくさん入ったチョコとハッピーターンを
渡して完了。

いや~ありがたい、これで何の心配もなく林道に行ける!!!


小雨が降っているが濡れるほどでもないのでみなとみらいまでぐるっと回る。
やはりちゃんとブレーキが効くというのは本当に素晴らしい。
何度かやっぱりちゃんとお金を出してセローを買いなおそうかと思ったが、
エンジンがとても元気が良く、「まだまだ俺は走れるぜ、行こうぜ!!」と自分に語りかけてくるようで、
やはりこのポンコツセローと長く付き合っていきたい。


ある程度走り終わり、今度はCB125Tの出番。
久しぶりの目覚めが非常に悪く、エンジンのかかりが悪い。
今まではこんなではなかったはずだが。

やはりスパークプラグを交換を決断した。

みなとみらいのホームセンターに買いに行くも、プラグが5種類しかおいてなく、
近くのオートバックスもないし、
鶴見のほうのホームセンターにも無い。

横須賀のホームセンターはありとあらゆるスパークプラグが在庫していたが、横浜のホームセンターは弱い。
オートバックスは品揃えが中途半端だし、エンジンオイルはめちゃくちゃ高いし、何がしたいお店なのかよくわからない。

結局アマゾンで注文することにした。


10年前とかはインターネットで買い物するのは怖いと言う化石のような人種がうじゃうじゃいたが、
今はあまりこういうこと言う人は見かけなくなった。
今やリアル店舗がネットに負けているのでやはり買い物はネットを優先したほうが時間の有効活用だなあ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

セローブレーキ修理完了しましたか~♪
1万円は少し痛かったかなぁ~~ww・・・円陣の調子が良いのは何よりですねぇ~(/o^∀^o)ノ ♪
兎角~バイクって乗り物は~【趣味】で乗るのが大部分ですから~お金かかりますよねぇ~^ww
チェーンも伸びるし~何だかんだと~パーツ代もバカになりませんww
これからやって来る春に向かって~おじ3も持病の「膝痛」を緩和させて~春本番となれば~いよいよ~林道走行が楽しめそうですなぁ~~😉💛♡
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム