ファイナルドライブ部分よりオイル漏れ発生。

2014年04月17日

横須賀市は観音崎まで走りに来て、コーヒーを飲んでふとアドベンチャーを眺めていると、
ファイナルドライブという部分なのか?
妙に湿っているのである。
触ってみるとヌルっとしていた。

えらいこっちゃ~!!!!!
トホホホホ~、一刻も早く修理に出さなきゃならんわ!!!

いつからオイル漏れしていたんだろう。
ツーリングの写真を確認すると、1500キロ前くらいの写真にはオイル漏れは写っていなかった。

アドベンチャーは洗車する場所が近所に無いので、車体全体に目を通す機会が少なかったのだ。

もっと早く気がついてあげられていたら!!!
ぜんぜん気がつかなかった。
もしかしたら、これは相当ヤバイ状態なんじゃないだろうか。

webから写真を頂戴してきたのだが、この写真よりはひどくはないが、似たような感じなのである。
オイル漏れ

参考ページ
http://www.virginbmw.com/enjoy/troubleshooting/24.htm

一体いくらかかるんだろう…。
10万円か?20万円か?
発見が遅れただけにもっとお金がかかるんだろうか…。
アドベンチャー、ごめんよ!!!もっと俺が掃除や洗車をちゃんとしていたら早く発見できたのに!!!
申し訳ない!!!!

とにかく修理に出すしかない!!!
ということで、いつもお世話になっている家の近所のディーラーに早速持ち込んでみる。

いつものメカさんに話すと、10年以上経つのでそろそろ漏れてくるころでしょうねとのこと。

気がついたのが遅く、症状が悪化しているんじゃないかと心配で聞くと、
漏れている様子を見るとこのくらいなら大丈夫でしょうと安心させてくれた。

工場の中を見ると、なんと黒色のR1150GSがまったく同じ症状で修理を受けている。

メカさんいわく、後ろの部分だけの漏れなら3.5万円くらい。
もし、ギアの方も漏れている場合は5万円くらいかかりますよとのこと。

実際この工場の中の黒のR1150GSは両方必要だったとの事。

いやしかし、最悪でも5万円で直るのなら安いもんだ。


アドベンチャーを預けて修理してもらうことに。

10日後、修理完了の電話が入る。

結果、3.8万円。


3.8万円で済んで本当によかった。
これからはなるべくキレイに保つように心がけよう。

元々新車では買えなかったので、新車で買ったつもりでその分、修理やメンテナンスにお金をどんどんかけていこうという
気持ちであった。

最初は一体どういうことになるのか分からず大変不安であったが、
今から考えてみれば、3.8万円かかったが、VTR250の経験からして、チェーン駆動であれば2~3万キロに一回は交換になるはずだし、チェーンとスプロケ前後の交換やチェーンオイル代、チェーンクリーナー代、チェーンの調整の手間を考えると、
さほど負担にはなっていないんじゃないかと思う。

今回整備したので、当分漏れてこないだろうし、
VTR250のときは最低300キロごと、または雨が上がるごとに注油も必要だったし、
シャフトドライブのメリットを考えるとこれはこれでOKなのではないかと思った。

とにかく車体をマメに掃除して、早期発見、早期治療を施す体制を整えなければ!!!
早め早めの整備で余計な故障を出さないように心がけるぞ!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム