佐野ラーメン 結城紬 世界無名戦士之墓 小菅の湯 後編

IMGP7016_R.jpg

渡良瀬遊水地を後にし、県道を走る。
前回のルートだと思いっきり渋滞していた。
やはり朝は三郷から江戸川沿いを走り北上するのが正解らしい。

ここらへんになると交通量も少ないので、わずかな時間でガンガン距離を稼げる。

結城駅近くの町並みを見に来た。

IMGP7017_R.jpg

仕事の後輩の出身地である結城市は何がすごいのか色々と調べてみたら、
結城紬(ゆうきつむぎ)がめちゃくちゃすごいことを知った。


IMGP7019_R.jpg

明治時代からの蔵造りの建物が残る結城市。
風情があってよい。

IMGP7026_R.jpg


IMGP7024_R.jpg


IMGP7023_R.jpg

結城紬がユネスコ無形文化遺産に登録されている。

自分は結城紬の存在すら知らなかった。仕事の後輩は生まれ故郷だが、知っているのだろうか?

結城紬の着物の値段を知ったが、ちょっとこれは手が届かん。
物にもよるが、5着でアドベンチャーの新車が買える値段なのでこれはもっと後だなあ。


IMGP7027_R.jpg

10時20分に目的の佐野ラーメンのお店に到着。
どうやら昭和5年から営業されているすごいお店だ。
営業85年である。

お店は11時からスタート。
早くつきすぎた。ヤルキマンマンである。

40分時間があるので、この近くのホームセンターとブックオフで売っているものを見て過ごす。


KIMG0672_R.jpg

11時丁度に入った。自分が一番乗りである。
チャーシューメン大盛りを注文した。

…これが佐野ラーメン。
実にうまい。おいしい。
うまい。本当においしい。

これが栃木、佐野の味。
ゆっくりとじっくりと食べた。

いや、実においしかった。ごちそうさまでした。

食べている間に家族連れがたくさん入ってくる。

地元の人にも愛されているラーメンで、若い人もお年寄りもおいしいと思うだろうな。
このお店が85年も営業されているのも分かる。

ツーリングで食べる佐野ラーメン。
味はまた格別だ。
また絶対に食べに来よう。


IMGP7029_R.jpg

お腹一杯になったあと、最大の目的の佐野ラーメンを食べたので、最後の締めの奥多摩の小菅の湯に向かった。

道中、少し失敗したのが、今回選んだコースは県道であったが、地元の人の主要県道であったので、流れが少し悪くかった。
次はもっと交通量の少ない県道で攻めてみよう。

八高線の折原駅にて。
途中の踏み切りで二両編成の八高線の列車を目撃する。
八王子から高崎までを結ぶローカル線。

八高線が通る町並みは実に寂れた感じで、春になったらCB125Tで来てみるかな。


IMGP7032_R.jpg

途中、さいたま県入間郡越生町にある世界無名戦士之墓に寄る。

ここに来るときはたどり着くまでに細い急な上り坂を上がるのでバイクを倒しやすいので注意が必要。

IMGP7033_R.jpg

長い階段を上りきるとなんとも眺めのよい空間が広がっていた。
遠くは埼玉副都心まで見える。

自分の足元の床の下には戦死した方の遺骨が安置されている。

昔、戦争があった。
今、戦争が無く自分がこうしてのんきにオートバイで走っていられるのも、亡くなった方々のおかげでもあるのだ。

戦争の経緯や理由は自分はわからないが、戦死した方に敬意を払わずにいられない。
自分は戦わなく済んでいるというありがたさ。
気持ちが引きしまる。

自分もいつかは骨になる。ここに眠っている人たちと同じように骨になる。
だから今を精一杯生きなければならない。

今自分が幸せなのは誰のおかげなのか。その意味を考えさせられる場所だ。


IMGP7039_R.jpg

奥多摩に近づくにつれ、道が白っぽくなっている。
凍っているのか?
アドベンチャーから降りて道路を触ってみるが、凍っていない。
なるほど、凍結防止剤か。

凍ってはいないが、正直あまり気持ちのいいものではない。
もう三月くらいまでは来ないほうがいいかな。

もうすぐ日が暮れる奥多摩を小菅の湯方面に向かう。
凛とした奥多摩の山の中が気持ちいい。


午後4時半、小菅の湯に到着である。


お湯に浸かった瞬間、ここは極楽かと思った。


KIMG0678_R.jpg

帰りは県道18号線にて神奈川に向かう。
真っ暗な山道を走る。

圏央厚木から東名高速に乗り保土ヶ谷バイパスで横浜へ。

以前はケチって厚木まで行き東名高速横浜町田550円だったが、
最近中央道の圏央厚木から乗っても570円で料金は20円しか差が無いことが判明した。


温まった状態のエンジンオイル。
冷えると真ん中近くまで体積が小さくなる。

前は一般道2500回転くらいで走っていたが、最近は3000回転くらいまでまわすのでオイルの減りが少し早い。

次はモービル1なので、少しは減りに関しては治まるだろう。楽しみだ。





20時20分自宅着。走行距離484km

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
早朝の江戸川沿いの景色はすばらしいですね~、
佐野ラーメンが美味しそう…このお店メモしていつか行ってみようと思います。
しかし、佐野ラーメンの後に奥多摩の小菅の湯という展開にはビックリ、
相変わらず凄いコース取りですね!

Takesi Godaさん おはようございます。

1都4県走ってますね。
この時期に、500キロ近く走るとは、頭が下がります。

宝来軒は、行った事無いのですが、
なかなか良さそうですね。

今度、行ってみる事にします。

No title

h37さん、こんにちは!
佐野ラーメンは本当に美味しかったですよ〜!
初めて食べたんですが、心までほっこりきました。
h37さんも是非食べてみてください!

寒い中の小菅の湯はもう本当に最高でした!
奥多摩経由は遠回りで大変そうに思えるかもしれませんが、
今回自分が走ったルートは八高線と並走するあたりからずーっと快走路で信号なし渋滞なし
4輪もほとんどいない上に、ヤビツ峠のようなキツイ道0ですので
スーッと走れますのであっという間です。
ケチツーリングでは重宝するルートです、笑

No title

小熊のプルーさん、こんにちは!
いや〜佐野ラーメンは本当に最高のラーメンでした!

職場に栃木の実家の人がいるんですが、
烏山駅の立ち食いソバの話をしたらその人も知っていて
最高に盛り上がりました!

自分はいままではやることなかったら千葉県に走りに行ってたんですが、
来年は栃木、茨城を重点的に攻めますのでよろしくお願いします。
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム