スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説の空冷50ccエンジン再び

2014年2月27日

家から歩いて15分、自転車で9分くらいのところにアドベンチャーの屋内駐車場がある。
アドベンチャーに乗るためには自宅から自転車でうんこらしょと行き来しなければならなかった。

離れたところに駐車場があるというのは体感的に本当に不便であった。
自分のマンションには物理的にアドベンチャーを置くことはできない、しかし自転車は本当にめんどくさい。

特に、自宅から駐車場までの間に上り坂があり、バイクに乗るたびにそこを越えなければならないのが実にめんどうであった。

色々考えて、原付があれば駐車場までもカンタンにいけるし、ちょっとした買い物も済ませられる。
自宅のマンションのエレベーターにも乗せられてマンションの倉庫に原付が置ければ完璧だ…。

ホンダのモンキーに白羽の矢が立った。

モンキーは不思議なバイクで、実用的な原付としてというよりも、盆栽を楽しむバイクとして扱われている気がしてならない。

グーバイクとヤフオクでモンキーを探すも、どれもこれも自分にとってはおかしな改造が施されていて手に入れる気にまったくならなかった。
モンキーは盆栽バイクとして人気のためか、かなり古いものでも値段が高く、
なかなか手が出せなかった。

ところがあるとき、ヤフオクで直接手渡し限定で神奈川県にお住まいの方が出品されていた。
状態はかなりよさそうで、限りなくノーマルに近い状態。
直接引き取りなので、競争相手が少ないし、自分としても送料がかからないので、このモンキーは自分が手に入れるかもしれない思った。

運よく10万円で2007年製のモンキーを落札できた。
グーバイクなどで同じようなのを買ったら17万円はしているだろう。

出品者と連絡を取り、受け取り日時を決めてお会いすることになった。

その日の午前中に住民票のある横須賀市に行き、ナンバープレートを取得しに行った。
横浜に住んでいるけども、住民票は横須賀なのだ。

IMG_20140227_114517.jpg

横須賀市が大好きなのでナンバープレートが横須賀になり、少しうれしかった。
自賠責はたっぷりフルに5年間つけておいた。

夕方五時ごろ、湘南モノレールの駅で待ち合わせである。
出品者の方が軽トラで迎えに来てくれた。
ぶっきらぼうな職人さんみたいな方であるが、人情味にあふれた素敵な方であった。

聞けば、バイクをいじるのが好きで、バイク用品のナップスの店員さんと仲がよく、その方に譲っていただいたモンキーだとのこと。
年数は経っているが、かなりキレイなモンキーである。
出てきたモンキーはキック1発で始動し、カブエンジン特有のやさしいサウンドを奏でている。

懐かしい音色。原付免許取立てのときのことを思い出す。

またがってアクセルをひねった瞬間に心躍った。

くひ~たまらん!!!!!!
これだよ、これ!!!!
このカブエンジンのやさしいフィーリングがなんとも言えない!!!!

やっぱりカブエンジンは最高!!!!

ジョルカブのときは自動遠心クラッチでクラッチレバーはなかったが、
今回のモンキーはクラッチが付いているので、ギアチェンジのショックをカンタンにコントロールできるので楽しさも倍増である。
非力な50ccのエンジンではあるが、小さいゆえに長所もある。

雨の中自宅に急いだが、自宅までの90分、最高のプチツーリングであった。

IMG_20140320_220027.jpg

大きさのぜんぜん違う二台だが、長距離用と短距離用のどちらも最強のバイクだと思う。
モンキーは短距離に特化しており、キックでエンジンをかけられるのが最強の利点だと思う。
短距離走行の繰り返しでもバッテリー上がりはありえない。
同じ短距離を繰り返したらアドベンチャーならばあっという間にバッテリーが上がり行動不能に陥るだろう。

互いに長所短所を補う実に素晴らしい組み合わせだと思う。

しかし、またカブエンジンにお世話になるなんて、やはり縁があると思う。
できればスーパーカブが良かったのだが、今回ばかりはモンキーでなければならなかったのでやむを得ない。

マンションの倉庫にもすっぽりである。IMG_20140308_231845.jpg
エレベーターにもバッチリ搭乗可能である。

モンキーが来てくれたおかげでアドベンチャーの駐車場までが大変便利に行くことができるようになったうえに、
近所のラーメン屋に食べに行ったり、ちょっとした買い物に大活躍で、本当に来てくれてよかった。
燃費も非常によく、
何かの買い物で付いたTポイントでエネオスで給油するペースで十分なくらい。

モンキーのおかげでさらに充実したバイクライフが約束された。
来てくれてありがとう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。