スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行川アイランドに潜入せよ 後編

IMGP6745_R_201512120057100d1.jpg

保田にある漁業組合が経営しているバンヤにて食事である。
腹が減っていて写真を撮るのを忘れていた。

IMGP6746_R.jpg

黄金アジのなめろう。
千葉の郷土料理だがこれがじつにうまい。
うっすらと味噌で味付けしてあるが、これがまたご飯によく合う。
逆に醤油をかけたら味が落ちた気がしたのでほとんどそのまま食べた。

IMGP6749_R.jpg

マグロのカマ。
ヨタ5さんから半分いただいたのだが、油がすごい。焼肉を食べているような気になるが、これもまたパンチがきいていて実にうまい。

IMGP6750_R.jpg

「ほうぼう」という聞きなれない魚だが、横須賀でもよく釣れる。
これがカラアゲで700円だったので注文してみたが、うむ~!!!うまい。
ポン酢が出てきて付けて食べるのだが、今回のカラアゲは頭からがぶりと食べられるのを知らなかったので、
今度食べるときはちゃんと頭からぜーんぶ頂くとしよう。

いや~おいしかったあ!!!


お腹一杯食べた後は、バンヤに併設されているバンヤの湯にてゆっくり体を温める。
ここの炭酸泉は非常に体があたたまる。
火曜日は休みだが、他は24時間入れるので、何かの際にはまた利用させてもらうとしよう。


IMGP6753_R.jpg

ツーリングも終盤。
富津公園に到着。

何度かここに来たことはあるのだが、この建造物には毎回入れなかった。
今回初めて入った。


IMGP6759_R.jpg


IMGP6761_R.jpg


IMGP6757_R.jpg


IMGP6754_R.jpg


太陽の真下が横須賀の馬堀海岸だ。
富津公園からは観音崎までわずか7km。

海に阻まれ遠回りをしなければいけない。
小学校のころから横須賀から千葉まで大きな橋ができたらすぐにいけるのにと考えてた。

自分が生きている間に橋はできるだろうか?
アクアラインもあるのでなかなか難しいだろうなあ。

富津公園に吹く風がとても気持ちいい。

渋滞が始る前にアクアラインを走りきり、ヨタ5さんと別れる。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、
この日のは最高のツーリング日和でしたね、
私はオフィスの窓の外を眺めながら…走りたいって呟いていました(笑
行川アイランドの今はこんな姿になっていたんですね、
娘が小さい頃に一度訪れたことがあります。
フラミンゴショウとか…なんとなく記憶に残っています。
その頃も満員御礼っていう感じではなかったけど、人はソコソコ入っていました。
しかし、ちょっと寂しい雰囲気はあったのも憶えています。
中に入ってどんなんだか見てみたいですね~

No title

h37さん、こんにちは!
降水確率0パーセントの時のツーリングは青空がたまりませんね。
年に何回あるのでしょうか。

昔は休みの日は家でゆっくりしていたこともありましたが、
今は休むより走りたい!という感じです。
不思議なことにバイクに乗っていた方が元気が出ますね〜!

行川アイランドは別の新しい施設になる可能性はどうなんでしょうね。
このままひっそりと朽ち果て管理する人もいなくなった時は是非ご一緒に見に行きましょう。
そう遠くはない気がします、時々様子を伺って管理人がいなくなるのを待ちたいと思います。
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。