スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行川アイランドに潜入せよ 中編

IMGP6736_R.jpg

以前から訪れてみたかった、「おせんころがし」に到着である。

IMGP6735_R.jpg

太陽に輝く太平洋が実に美しい。

IMGP6737_R.jpg

お仙という娘がころがったという意味なのか、おせんころがし。


IMGP6739_R.jpg

柵を乗り越え、下を覗いてみると断崖絶壁である。
ここから落ちたら助からない。
自分はもっと色々やりたいことあるし、ここから落ちたくないなと思いすぐに柵の内側に戻る。

いやしかし、この落ちたら即死の強烈な場所で「おせんがころがった」と考えるのは不自然極まりない。
この名称は何かを隠しているな…。

おせんころがし
の一文字、「が」の文字を消してみる。

おせんころし
…これで一つの仮説が自分の頭の中に浮かんだ。
本来はこの場所は「お仙殺し」という名前がついていたのではないか。

この言い方だとあまりにも生々しすぎるので、「おせんころがし」という、転がすという柔らかな印象にしたに過ぎないのではないか。


IMGP6741_R.jpg

由来によるとお仙は父親の身代わりに崖から落とされたとあるが、憎き強欲な領主を村民が間違えるか?
わざわざこのような来るのも大変な崖まで連れて来ているのに人違いでござったという話が通用するか。

娘が殺されました、強欲な自分が悪かった、これからは心改めてよい領主としてやっていきます、なんて普通の人間は考えない。
殺した村人をすべて処刑せよとなるのが人情というものだろう。


「にほんむかしばなし」風な理不尽さを考慮すると、
村民が不満を言っても一切改善されないくらいの権力を持った人物をただ一人殺すだけでは、逆に村民の命が危ないはずだ。
おそらく、領主一族すべてを殺してしまえとなったに違いない。

喉元過ぎれば熱さを忘れる。

領主一族がすべて殺され何年か過ぎた後、村人は良心の呵責に悩まされ始める。
領主ただ一人ならまだしも、その家族を皆殺したのはやりすぎではなかっただろうか。
娘のお仙にはなんの罪もなかったと。

こうして供養するためのものができたと解釈するほうが自然である。

IMGP6740_R.jpg

おせんころがしから見える風景があまりにも美しいし、悲しい伝承ゆえに景色が切なく見える。


おせんころがし…。おむすびころりんのようなほほえましい御伽噺を連想させるが、実際現場を訪れてみるとそんなに生易しいものではないことがすぐに感じさせてくれる場所である。

ちなみに、地面が石ころな上に起伏があるのでダエグとアドベンチャーをここから反転させるのに大変苦労した。


IMGP6743_R.jpg

保田に向かう途中、地酒の販売所に立ち寄る。
自分はお酒がとことん弱く、年間でビール3缶くらいしか飲まないのでお酒にはまったく興味がなかったが、
この鴨川の地酒はぜひぜひ飲んでみたいと思った。


IMGP6742_R.jpg

IMGP6744_R.jpg

そろそろ腹も減ってきたので保田の漁港のバンヤに向かう。

続く

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

 おせんころがし豪快すぎる。転がすと言うより投げ捨てただけ。

 「寿萬亀」の看板の写真撮りわすれてる~貸して下さい。年間のビールの消費量が3本?それ一日で消化してしまいますね。呑み助の「ヨタ5」。以下お見知りおきください。(どこでアピールしてるのよ!)

No title

ヨタ5さん、現場に来て実際の場所を目の当たりにすると転がしたんじゃないっていうのがすぐわかりますね。
寿萬亀の写真、どうぞ使ってください。
実際ワンカップ飲んでみましたが、やはり自分は酒のうまさはわかりませんでした笑
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。