クラッチ修理完了、お帰りなさい、アドベンチャー!

朝九時半に家を出て近所のスーパーでペットボトルのジュース類を大量に買い、バスにてディーラーに向かうも
ちょっと進んだところでバスがディーラーとは別な方向に進んでるやんか!!!

おかげさまでディーラーまで7kgはあろうかというジュース類を手持ちでテクテク歩いていく。
タクシーでも1000円くらいなのでタクシーにすればよかったが、後の祭り。

バイク用の装備の影響も大きく、汗だくでディーラーに到着。

KIMG0614.jpg

アドベンチャーが行儀よく佇んでおる。
新旧のBMWのオートバイが集まっている。

いつものメカさんに大量のジュース類を渡し、お礼を言ってさっそくアドベンチャーにまたがる。


くひぃ~~~~~~~~!!!!
たまらんっ!!!!!
約一ヶ月ぶりのアドベンチャーがなのだが、この乗り味が本当にたまらんがな!!!!!

1万キロ走って様々くるっているところがビシッと調整されてエンジンの元気のよさが違う!!!


何よりやっぱアドベンチャーの乗り心地は本当に奇跡としか思えない!!!

昼からの仕事さぼってこのままツーリングにいってやろうかと思ったが、みなとみらいを軽く走って
油温がばっちり上がったところで退却。


修理代高くついたが、この走りを知ったらもう手放せん。

さあ、次の休みは思いっきり走りに行こう!!!!!!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは、
アドベ、完治おめでとうございます。
なんとなくオートバイへの愛着が伝わってきます。
Rシリーズはやはり格別なものがありそうですね、
そういう世界も味わってみたくなります。
Fはオートバイが趣味か?となるとちょっと違うんですよね~

奥只見の日、脱輪したプリウスは私も目撃しています。
絶対にすれ違ってますね…

No title

h37さん、ありがとうございます!
自分はアドベンチャーの乗り味が本当に大好きで、乗っていて幸せ感じています。
カブ50を時速30キロで走るときの受ける風とフィーリングにすごく良く似ていて
カブ50が恐ろしいくらい加速力も良くなり、高速に乗っても受ける風はそよ風のようなイメージです。

いや~、あの日h37さんとすれ違っているのはもう確定ですね!
h37さんのブログがなかったら自分は蔵王や奥只見に行ってませんし、
F700GSとすれ違ったときに、もしかしたらh37さんだったりして…なんて思ってもいませんでしたし、
本当に奇跡に近いですね。世の中こういうこともあるんですね、本当にすごいです!

h37さんのブログを発見したとき、奈良田に行かれた記事がすごく印象に残ってます。
時期は全然違うんですが、実は自分も奈良田まで行って行き止まりで残念だった経験をしております。
すでにつながりができつつあったのかもしれませんね!
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム