スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CB125TにてGN125Hと共に、秋風の中の鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 その6

IMGP5978_R.jpg

前駅から4.3km離れた徳宿駅に到着である。

道中ここまで来るのに長いダートを走り、迷いこんだ末にたどり着いた駅である。
ちょこんと駅名の看板があるだけで、パッと見、駅とは全然わからないのである。

IMGP5980_R.jpg

近くを通る県道からは大きな畑を挟んでこの駅があるので、非常にわかりにくい。
この駅を目指さない限り、偶然出会うこともないであろう。
遠目からみても絶対に駅とはわからない。

IMGP5984_R.jpg

早速駅に入ってみると、なんと下ってホームがあるのである。
イメージ的には谷の中にホームがある感じである。

IMGP5983_R.jpg

掘ったのか?それとも元々このような地形でそれを活用したのだろうか?
県道から畑を挟んでいる場所から考えると後者のように思える。

IMGP5982_R.jpg

まっすぐ伸びる線路。
周りからは視認されにくい構造。まるで秘密基地のような駅なのである。

IMGP5981_R.jpg

観光案内あり。


IMGP5985_R.jpg

このような乗り降りの少ないであろう駅で、アニメのキャラクターを使った宣伝。
どうやらガールズパンツァーというアニメらしい。
名前は聞いたことがあるが、一体どうしてここにあるのか…。

このような宣伝効果の低い駅でわざわざ。何か仕組まれている気がした。
もしかしたらここはこのアニメの中で取り上げられた場所なのかもしれない。

そういえば、何かのアニメのシーンの中の実際の場所を巡る、聖地めぐりというがあるというのを聞いたことがある。
それなのかもしれない。

ま、しかし、ガールズパンツァーには興味がないので調べる気もしない。


IMGP5979_R.jpg

大きな畑の中にひっそりと誰にも気が付かれず佇む徳宿駅。
茨城らしい駅なのかもしれない。
かなり独特の雰囲気を出している駅である。
こんな感じの駅は本当に珍しいんじゃないかと思う。

初めて来た人は、えっ?とびっくりすると思う。

世の中のほとんどの人が徳宿駅を知らないで生きている。

自分は実際この目で見た。徳宿がどういうところなのか、この体で感じ取っている。
この徳宿駅を心に刻んだ。
徳宿駅のこと、絶対に忘れんぞ。

IMGP5992_R.jpg

3.9km離れた鹿島旭駅に到着である。

今度の駅は特に駐車場が本当に大きい。
到着してCB125Tを停めるとカップルの乗った車が停めてある。

カップルはなにやら話しているようなのだが。
若い二人がこのような人の少ない駅で何をしているのか。
何もすることはないはずなのである。

人を待っている風でもない。

おそらく地元の人なのだろう。
なんとなく、ドライブデートをしていて疲れたのでやることもなく、この駅で休んでいるのかもしれない。
そんな理由で?そんな理由なのかもしれない。
とにかくここらへんだと、もしかしたらつまらなくてやることがあまりないところなのかもしれない。

こういうところにいると、人がいるのが逆に変に感じてしまうようになる。


IMGP5993_R.jpg

今の今まで、踏切が一つもない。
全部陸橋でまかなわれている。

IMGP5994_R.jpg

観光案内である。見所がたくさんあるようだ。

…観光で茨城に行ってきましたという人は聴いたことがない。
自分自身はもっと茨城に注目して素敵な景色や面白いものを発見していきたい。
自分は茨城が好きだ。
つーか、この看板の後ろに何かあるぞ?

IMGP5995_R.jpg

まただ!
またガールズパンツァーである。
なんなんだよ、もう!!!後で調べてやる!


IMGP5998_R.jpg

珍しそうな植物があるのに気がついた。
はじめてみる。
名前もわからない。
でもとってもキレイだ。

IMGP5997_R.jpg

次の駅へ出発である。残り5駅である。
もう少しで鹿島臨海鉄道が終わり…。なんだか寂しくなってきてしまう。

続く

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。