スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CB125TにてGN125Hと共に、秋風の中の鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 その1








20150912
ライダーにとって、駅とは一体何か?
一言で言うならば関係ないのである。
その心を問うならば、オートバイに乗っていたら電車に乗ることはないし、ツーリングの最中も立ち寄る意味はないのである。

そこで敢えてオートバイで駅に行ってみる。
それも、田舎の駅へ。


IMGP5912_R.jpg

ありがたいご縁があり、ヨタ5チャンネルのヨタ5さんと以前から一緒に鹿島臨海鉄道を一緒に巡りましょうと約束していたのである。

本当は今月の初めのほうに休みを合わせていたのだが、残念、大雨であった。
本日は気持ちのよい青空!!

朝六時に東京ゲートブリッジ近くのコンビニ待ち合わせである。
5時45分に到着すると、赤いオートバイが停まっている。
あっ!ヨタ5さんのバイクだ!!!

初めてお会いするヨタ5さん、めちゃくちゃ優しいオーラの素敵な人であった。

ヨタ5さんはZRX1200という大型バイクをお持ちなのだが、駅めぐりは立ち止まることが多いので相談してお互い
125ccで行くことになった。
アドベンチャーで駅めぐりをしたらバッテリーが上がってしまう。
駅めぐりは原付がぴったりなのである。

IMGP5913_R.jpg

京成津田沼駅近くにスキヤがあったので、ここで朝ごはんである。
とにかく朝ごはんを食べなければ始らない。

スキヤを後にした後、どんどん景色が田舎になっていく。
とても素晴らしい風景がどんどん現れる。写真に撮っておきたいと何度も思ったが、
今回は駅めぐりがメインなので、ぐっとこらえて前に進む。


IMGP5923_R.jpg

午前9時58分、鹿島サッカースタジアム駅に到着である。
人気がまったくない。大丈夫か?この駅は。
それに、なんだか手入れがされていない様子。


IMGP5914_R.jpg

ホームに行ってみようとして、愕然とした。
なんと、閉鎖されている…。
一体どういうことなのか???
ヨタ5さんも自分も。相当びっくりした。

一発目からこのような有様で、めちゃくちゃ盛り上がった。

道中、ヨタ5さんと、無人駅があったら寂しい雰囲気出てでいいですよねと話していたのだが、
むしろ無人どころか閉鎖(!)である。

自分の中の常識を打ち砕かれて愕然とする。
これがたまらなく面白い。
さすがにローカル線、神奈川の常識は通用しないのである。

張り紙がしてあり、Jリーグが開催されるときだけこの駅がオープンするようである。

一体だれがこの駅を利用するのか?Jリーグを見る人のためだけの駅なのである。
ずいぶん太っ腹というか、なんだこりゃ?


IMGP5920_R.jpg

すぐ近くのスタジアムがものすごく哀愁を漂わせている。
こんな田舎にこんな立派なものを立ててしまって、残念な感じがハンパない。
これがきっかけでこのスタジアムのことを色々と調べているのだが、実際このスタジアムは活躍しているのだろうか?
サッカー専門のスタジアムのようで、野球などには使われないようである。

いやしかし、仮に野球ができたとしてもわざわざこのようなところに来るのだろうか?

空いたスペースを活用すべくソーラーパネルが設置されている。

IMGP5918_R.jpg


歩道橋のサッカーのマークの床が削れている。
都会の駅でこのような事態になったら、歩く人々に蹴られて跡形もなくなっているはずだが、
この駅は人がほとんどいないから、中途半端に崩れたままである。

IMGP5921_R.jpg

周辺のタイルは隙間から草が生えて荒れている。
残念な感じ、本当に残念な感じ。たまらん!


IMGP5919_R.jpg

人がいなくなり、自然に帰ろうとしている。
この感じまるでPCゲームのS.T.A.L.K.E.R.の世界のようだ。


IMGP5922_R.jpg

2002年に市内の小中学生が書いたものらしい。
13年間、同じ絵がずっと飾ってあるのである。

過去の栄光から進歩がなく、未来に向かっていない。
この駅の状態がそれをよく現している。

まるでここらへんは人々から飽きられ、放置されてボロボロになった子供のおもちゃのようなオーラが漂うのである。


一発目からガツンと頭を殴られたような印象を残してくれる鹿島臨海鉄道。
次の駅はどんなドラマを見せてくれるのか…たまらん!!!早く次の駅へ行こう!!


続く。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。