スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶景ビーナスライン、闇を恐れる心 その1




20150911
ビーナスラインは絶景らしい。
今月は休みの日はほとんど雨で、たまりに溜まったオートバイへの情熱がビーナスラインへと駆り立てた。
使う高速道路は横浜新道往復と片道の横浜町田から厚木間のみ、合計910円のみ。
なるべく下道にてアクセスする。
ゆっくりと山梨の風景を味わいたいのもある。どんな景色が待っているのだろう。

見知らぬ土地に行く。これだけで大冒険の始まりなのだ。


IMGP5831_R.jpg

台風が過ぎたあとの初めての青空。
恐ろしく晴れている。
雨が続いた後は必ず晴れる。雨は続かない。

朝5時に起きて5:30にアドベンチャーに火を入れて出発である。
早いもので6:10分には厚木のスキヤに到着する。
とにかくまずは朝ごはんである。

IMGP5832_R.jpg

納豆定食ご飯大盛り330円である。
いつも思うが、朝早くから働いてくれる店員さん、本当にありがとう。
もしかしたら夜中から働いているのかもしれない。

IMGP5833_R.jpg

秋山街道の自動販売機で小休止である。
見渡す限り、気持ちのよいブルー。秋山街道の景色が自分は好きだ。

横のお店はそば、うどんのお店のようだ。
朝早すぎてまだ空いていない。今度ここで食べてみたい。


IMGP5837_R.jpg

道中、霧に襲われた。少し濡れた。
ひんやりした。とても気持ちがよかったのだ。
朝早く山の中に行けば霧に包まれることができるかもしれない。


IMGP5838_R.jpg

この雲、夏の雲じゃない。
うろこ雲というらしい。いま、まさに秋。

IMGP5841_R.jpg

河口湖も本当に美しかったが、その近く、さあ、これから山を越えて甲府に向かうところで、
あまりにも空と山と雲と田んぼが美しかったものだから、
足を止めて深呼吸する。


IMGP5840_R.jpg

ふと振り返ると美しい富士山が見えた。
今日はなんという美しい天気なのだ。
絶好のツーリング日和。


続く。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。