2013年最後のツーリング

2013年最後の日、朝5時に起きて東京湾を一周すべくツーリングに出かけた。


大晦日なので、多くの人が仕事を休んで年越しの準備をしているので、トラックなどもぜんぜん走っておらず、
一般道路でもスイスイ進む。

自宅から東京湾をぐるっと回って、千葉の南房総あたりを目指すことにした。

kyoubasi

海側をぐるっと回るつもりが、途中道に迷って銀座の京橋へ。
ちょうどコンビニがあったので、オニギリとコーヒーで朝飯。

年末でかなり気温は低かったのだが、大きなウインドシールドとグリップヒーターの影響は大きいし、
大きなタンクが風から守ってくれる。
冬に強いオートバイだなあと思う。


恐ろしいくらいに道が空いていて、一般道のみで銀座から二時間で千葉県富津市の富津公園に到着。

huttu

その近くの海岸で、対岸の横須賀を眺める。
人生の大半を横須賀で過ごしてきた自分だが、小学校の頃からよく海を眺めていた。
対岸には自分と同じくらいの年の少年が住んでいるはずで、その彼もやはり自分と同じようなことを考えながらこちらを見ているのではないかとずっと考えていた。

実際結果的にそういう人と出会ったので面白いもんだ。


こうして年末の大晦日に横須賀の対岸の海にGSで来れて横須賀を眺めることが自分にとっては
幸せな気持ちでいっぱいだった。

まだGSは気に入ったパニアがなく、トップケースもなく、とりあえずVTR250のときに使っていたタンクバッグを
後ろに取り付けているだけの状態。

とにかくひたすら走り回り、十分堪能した後、アクアラインを使って帰ってきた。

実は納車以来、センタースタンドでアドベンチャーを立たせることができていなかったのである。
センタースタンドで立たせることができないのは非常に致命的で、
エンジンオイルの量の確認ができないのである。

うわさによると減りやすいといわれているBMW Rシリーズのエンジン。
早く立たせてエンジンオイルの量を確認したくて仕方なかった。


ところが何回やっても、いくら足で踏んづけても、アドベンチャーは立ってくれないのである。
足に力入れすぎて足を痛めてしまった。

日を改めたりして何十回かやったあと、あるとき突然立たせる事ができるようになった。
それがこの2013年最後の日。
反動を使うことと、タイミングよく車体を上に持ち上げることであまり力を使わずセンタースタンドで立てられることがわかったときは駐車場で思わずガッツポーズを取ってしまった。

R1150GSアドベンチャーとの付き合い方がほんの少しずつわかっていった。

はじめてのセンタースタンドがけで記念写真を撮った。
hajimetetatu

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム