R1150GSアドベンチャー定期点検完了

IMG_20160905_091112.jpg 
定期点検完了との連絡あり。

今回の修理はフロントフォーク(乗車位置から見て右側のみ)のオーバーホールがあり13万円を超えるんじゃないかとの予想から多めにお金を作っておいたが、
着地はなんと69012円で予想を大幅に下回る形になり一安心である。

毎回こんな感じで収まってくれるとありがたいのだが、そうは問屋がおろさないはずなので高額な修理に備えてバイク貯金をしておく必要は必ずある。

特にBMWなのでフロントフォークの修理がかなりかかるかと思ったが、
CB125Tのフロントフォークのオーバーホールと同じくらいであった。

いつものメカさんにたくさんの飲み物とせんべい類を渡してみなとみらいまで走ってエンジンオイルの油温をしっかり上げて完了。

ちょうど三連休の前日に戻ってきたので明日から一泊二日でどこかに行こうと思う。
天気図の様子からやはり東北方面か。

R1150GSアドベンチャー定期点検連絡あり


20160828
ディーラーから連絡あり。
わざわざエンジンオイルは交換しなくていいか尋ねてきてくれた。
ディーラーでやってもらうとエンジンオイルだけで8000円くらいはしてしまうのでもちろん無しで。

出すときにエンジンオイルは交換しなくていいですと言うのを忘れていたのである。
クラッチ交換を含めて6回くらい出しているのでメンテナンス記録を参照してくれているのだろう。
ありがたいことである。


あとは最初からほったらかしにしていたカムチェーンのところのオイル漏れもとうとう年貢の納め時で
この部品が到着したら定期点検完了するらしい。

oirumore
おそらくこの部分。
じんわり染み出す程度なので気にせず4万キロ放置。
一説によると空冷大型バイクでは染み出す程度の漏れは当たり前とのことだが。
治るならそれにこしたことはない。

全部で13万円超えるようであれば教えてくださいと言ってあるのだが、どうやら今回はフロントフォークのオーバーホールもあるが13万円以内で納まるようだ。

…たぶん。

最近アドベンチャーに乗っていないので帰ってきたら野宿ツーリングに行こう!

R1150GSアドベンチャー 定期点検スタート

IMG_20160815_103259_R.jpg

とうとう年貢の納め時。
前回の定期点検から9777km走行。
キッチリ10000kmで出したかったが、リアのブレーキパッドが終わっているので一刻も早くださなければならない。


最近海外のサイトにGSのサービスマニュアルがゴロゴロ転がっていることに気が付いたのでダウンロードしてみた。


gsmanual.jpg


それによると、60000km時には「Poly-V belt」を交換しなさいとある。
なんのベルトなんだろうか?
これもあるし、今回はフロントフォークのオイル漏れも修理してもらわなければならない。

結構修理代金がかかりそうである。
安く済むはずがない。

IMG_20160815_110254_R.jpg

みなとみらいまで走ってエンジンオイルの温度をしっかり上げた後、ディーラーに持ち込む。

さてさていくらになるやら…。
心配なので結果がわかるまで念のため金策を練っておく。


IMG_20160815_194837_R.jpg


セロー用に下半身の装備を導入した。
コミネのニーシンガードである。

それとズボンとしてジャージを導入した。
実は今の時期ジーパンをはいて走行しているのだが、ジーパンだと生地が硬く肉がひっぱられて
お尻がすんごく痛くなるので、アマゾンで1500円でジャージを入手した。
単なるジャージである。オフロードジャージではない。

そこにこのガードをつけて涼しく生地はやわらかくかつ、防御力も大幅アップ!

明日は午後から雨。
雨が降る前に林道探検に駆け込むつもりである。明日は相棒が一人いるので心強い。


バッテリー充電

IMG_20160806_000314.jpg

仕事が終わった後、横浜の元町に用事があったので久しぶりにCB125Tに火を入れたところめっちゃくちゃエンジンのかかりが悪かった。

二週間くらいでこのような感じである。
なるべく一週間に一回はエンジンをかけたほうがよいのだろうか。
CB125Tは完全に脇役となってしまったのでたまには長距離ツーリングを考えて走ったほうがいいのかもしれない。

いやしかし、高速も使えて原付以上の軽さのセロー225の存在を考えるとやはりCB125Tの存在がやはりかすんでしまうのも事実。

ただし、アサヒ風防をつけたCB125Tの冬の強さを忘れてはいけない。
冬になればセローは一旦役目を終えてCB125Tの季節がやってくるのだ。
それまでの辛抱だ。

エンジンのかかりが悪いことが予想されるのでせめてバッテリーだけでもよい状態を保っておけば問題はなかろう。

今年の12月でCB125Tがやってきて2年になるが、そろそろこのバッテリーも交換時期なのかもしれない。

スピード☆スターにて R1150GSアドベンチャー 前後タイヤ交換 BATTLAX ADVENTURE A40

本日の天気は降水確率60パーセント。
曇りのち雨。
これではツーリングは楽しめないが、タイヤ交換の大チャンスだ!!行くぞ!!!

最近横浜にあるMCタイヤランドにメールでタイヤの在庫を確認したところ、なんと
ダンロップ専門店になってしまったとのこと。
ダンロップでアドベンチャーに合うタイヤは用意できるが、営業日で2-3日かかるということ。

夜中にスピードスターのホームページの掲示板を丹念に眺めていると、
アナキー3はもう在庫がないようだ。

どうもオンロード向けのブリジストンのA40なら常に在庫がありそうな雰囲気がしている。

IMG_20160801_102604_R.jpg

夜中だったので店に電話もできなかった。
在庫があるのかないのかわからないが、とにかく出発してみる。
なければ東京にはバイクタイヤ専門のお店がたくさんあるからそこに行けばいい。

朝9時にアドベンチャーに火を入れて第三京浜にて世田谷に向かう。
40分ほどでスピードスターに到着。

運よくタイヤの在庫あり。

開店から10分であったが、二組先に作業されており、11時過ぎに作業開始。


IMG_20160801_122935_R.jpg

えらいこっちゃ!!えらいこっちゃ~!!!!!!


作業の途中、伝えてくださったのだが、リアのパッドがもう残量がないとのことである。
10000キロごとに定期点検に出しているので油断していた…。
そういえばまったくチェックしていなかったのである。
バカン!バカン!!俺の大バカン!!!!
こんな初歩的なチェック不足で自分にガッカリである。

アドベンチャー、すまん!!!!!
これからは絶対にこういうバイク初心者のようなミスは犯さん!!!


12時前にタイヤ交換完了。
バルブ交換こみ全部で37400円。

安い!

後輪は3万キロ走ってくれたし、大型バイクの前後タイヤ交換がこれだけで済んで大助かりである。


IMG_20160801_122628_R.jpg

交換したタイヤで走ってみると、明らかに乗り心地が大幅に良くなっている。
ゴムが磨り減った分が元に戻ったので足つきが少し悪くなっている。
アナキー3と比べるとノイズも小さいし、これはいいんじゃないか。

ただ、このブリジストンのBATTLAX ADVENTURE A40はオフ性能は一切考慮されていないので
http://r1150gsa0468yokosuka.blog.fc2.com/blog-entry-256.html
この時のように長いダートに迷い込んでしまったときは注意が必要かもしれない。

アドベンチャーで積極的にダートに入ることは無いので今の自分にはこのタイヤが一番いい選択だったかもしれない。

IMG_20160801_122651_R.jpg

IMG_20160801_122718_R.jpg


新品タイヤは乗り心地がすごくよくて、遠くに走りたくなった。

あとはアドベンチャーを定期点検に出して思いっきり走ることにしよう。

総走行距離、約63120km
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて16年になりました。
ジョルカブに4.4万キロ、VTR250に10万キロ乗ってきました。
現在は02年製R1150GS ADVENTUREと89年製セロー225と81年製モンキーの三台体制です。
身長170cm体重82キロです。(大晦日までに66kg目標)
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム