ボロカブにて秦野。SR400オイル、プラグ交換

IMG_20180625_142117_R.jpg 
2018年6月25日
気温30度を超える予報。
天気がいいので秦野市にラーメンを食べに行く。

ボアアップしたエンジンにはちときついかなと思ったが、オイルポンプも交換してあるので大丈夫だろうと、全開走行で走ってみるが問題なし。

ノーマルヘッド キタコ75cc カブ70、90のオイルポンプ、ノーマルマフラー、
カブ70と同じセッティング、PB16キャブ メイン78 スロー40で問題なかった。

特に熱ダレも感じさせない。
この組み合わせなら夏も平気そうだ。
ただ、長い上り坂では失速するので若干メインジェットの番手を上げたほうがよさそう。
カブ70と同じセッティングだが、排気量が3ccプラスされているのと圧縮が高いのでそこで調節が必要なようだ。
今後の課題。



IMG_20180625_134751_R.jpg 
秦野の渋沢に来たら「なんつってい」でしょ!!
三年ぶりくらいか、久しぶりのなんつっていは本当にうまい!!

暑いときに熱いラーメンを食べるのは大変だけど、とにかくうまい!!


IMG_20180628_160657_R.jpg 

SR400のオイル交換もした。
オイルが抜ける間にプラグも交換。
単気筒は本当に交換が簡単!


IMG_20180628_160649_R.jpg 
カストロールの15w-50に交換。アマゾンで4リットル2160円の安いオイル。

2000kmごとに交換する予定だったが少し延びて2300km走行で交換。
フィーリング的にはまだあと1000kmはいけそうな感じ。

IMG_20180628_160639_R.jpg 
次回のオイル交換に備えて写真をとっておく。

千葉に田んぼを見に。



6月12日、いよいよ梅雨の合間の晴れにSR400のエンジンに火を入れ出発。
サクッと千葉の田んぼをめぐって16時には自宅についてやろうというアッサリしたツーリング。



IMG_20180612_113212_R.jpg

CB125Tのとき以来の川間駅。
思わずニヤリとしてしまった。 


IMG_20180612_113245_R.jpg 
この駅は遠目から見ると田んぼにしか見えない。
電車が来たときは田んぼの中に電車が止まるので本当に面白い。



IMG_20180612_113329_R.jpg 
どうやら七月四日から数日間、小湊鉄道の写真展があるようだ。
これは是非行ってみたい。
自分の知らない小湊鉄道の美しい風景が本当はもっとあるんだよって気がつくことができる。


IMG_20180612_112908_R.jpg 
バイクに乗ってなかったら、千葉に風情のある美しい場所があるだなんて気がつかなかっただろう。
世の中のほとんどの人が千葉の魅力を知らない。
自分はラッキーだなって思う。


IMG_20180612_114338_R.jpg 

こちらもまた久しぶりにやってきた駅。


IMG_20180612_114725_R.jpg 

IMG_20180612_114551_R.jpg 

IMG_20180612_114601_R.jpg 


IMG_20180612_123914_R.jpg 
ちょうど腹が減ったなと思ったら食堂があった。
しかも営業しているじゃないか。

少し通り過ぎたが引き返す、ピンと来た。
これは行くべきだろうと直感が働いた。


IMG_20180612_121400_R.jpg

店内はザ田舎の食堂というような温もりのある雰囲気で、常連客と思われる、漁師ではないかというおじいちゃん二人がニコニコと酒を飲みながら楽しそうに話していた。

自分はというとイワシの天丼を注文することに決めた。


IMG_20180612_122521_R.jpg 
 
近所の農家の方であろうか、老夫婦が入られてきた。
二人ともラーメンを注文していた。
店内はご年配の方一色となったが、和やかな雰囲気になんとも言えない居心地の良さを感じた。

しばらくしてやってきたイワシの天丼は非常にボリュームがあり、めちゃくちゃ美味しく感じた。
味噌汁もにごってはいるが本当にうまい。
手間ヒマかけたイワシの天丼がこのうまさで520円とは本当に驚きである。

このような田舎でこんなに美味しいものがこんなに安く食べられるなんて…。
この店が営業してくれていることに深く感謝した。
大当りの食堂であった。

うむー、またここらへんに来たときはもう一度この食堂でごはんにすることにしよう。
食べながら食べログでこの店の営業時間を調べてみたが、記載なし。

そもそもが食べロガーたちの網にひっかかっていない。
逆にそれがよくて、自分としてはいつも空いていてくれていたほうがいい。


この店は自分の非常にお気に入りの店として心の中のブックマークに保存された。
いつまでも食べログにのりませんように。


IMG_20180612_130214_R.jpg 

食堂でおなかいっぱいになったあと、鴨川の大山千枚田を見に行った。
山の斜面に段々畑で珍しい。
東京から一番近い棚田ということで観光客も多かった。
確かに珍しいんだろうが、
自分としてはそこらへんの平坦なところの田んぼの方がきれいだなと思った。

16時半に横浜の自宅に着いた。
幸せな気持ちでいっぱい。

美しい景色の中、風を感じて走るオートバイはただただ最高。
他に何も言うことはない。

久しぶりにSR400にてツーリング



横須賀周辺にはプラリプラリと何度か走りに行っていたが、
久しぶりにSR400で遠出。
珍しく早朝5時半にSRのエンジンに火を入れる。




IMG_20180518_073858_R.jpg 
珍しく首都高速を使い埼玉の三郷から下道で筑波山を目指す。
もう少しで筑波山というところでセイコーマートでコーヒー休憩。


IMG_20180518_083710_R.jpg 
きのこ山に来た。



IMG_20180518_083747_R.jpg

田んぼに水が引かれているので町が水没しているかのように見えた。

20分くらいボーっと風景を楽しむ。
……本当に最高だ。
ツーリングって本当に最高だ。バイクって本当に最高の乗り物だ。
生きてて本当によかったって思わせる、すごい乗り物だ。
茨城も本当に最高。



IMG_20180518_090057_R.jpg

筑波山の裏に回って田んぼの風景を見に行く。
心の底からほっとする。
本当は横浜じゃなくて、この場所に自分はいるべきなんだ。


IMG_20180518_090104_R.jpg


ここら辺に住んで、毎日2-3時間カブで筑波山の周りを走れたら…。
それだけで自分は間違いなく幸せだ。

何も無いと人は言うけども、そういう人がこのオートバイの風を受けながらこの風景を肌で感じたらどう思うんだろう。
きっと気がついていないだけなんだと思う。
ライダーだけが知っている田舎の魅力。

みんなこういうの知らずに人生終わっていくんだろう。
もったいない。

 
 IMG_20180518_092231_R.jpg 
霞ヶ浦の白帆の湯に10時すぎに到着する。
そこで温泉に入り、一時間ほど眠ったあと、成田市の近くの多古町に向かう。
多古町は田んぼの町で田んぼ好きにはたまらない町だ。

その多古で作られた米を使った食堂、ふじや菜館に向かう。


IMG_20180518_125052_R.jpg 

四ヶ月ぶりの来店。
おばちゃんは自分のこと覚えてくれていたようで、髪の毛が短くなったからわからなかったと。

筑波山まで行ってきました、これから横浜に戻りますと伝える。
気をつけてねとおばちゃんが心配してくれる。

自分もおばちゃんが元気でいてほしい。
長生きしてほしい。


SR400 ユーザー車検完了

SR400が2017年の11月にやってきてくれて早くも車検の時期がやってきた。


横須賀の行政センターに行って継続検査用の納税証明書をもらってきておいた。

当日は本番前にヨビケンにてライトの光軸調整を2000円で前もってやってもらった。
サスペンションも交換したし、フロントフォークオイルも交換したので絶対狂っているだろうなと予想はついていた。

案の定、狂いまくって結構な調整が必要だった。


IMG_20180406_152926_R.jpg

ヨビケンでの作業はホント時間がかからない。
2分ほどで光軸調整完了であった。

ヨビケンを後にしてからも作業はあっという間。
ヨビケンで光軸を調整してもらっているし、ブレーキ、ウインカー、ホーン、テールランプ、スピードメーター、マフラーに異常がないので、通らないはずが無い。

ヨビケン費用こみで20480円で無事車検完了となる。

よっぽどのことが無い限り車検は通る。たいしたことない。
大切なのはメンテナンス。
次の車検までもしっかりメンテナンスしていくぞ。

SR、いつもありがとう。次の車検までよろしくたのむ。

道志の湯 タペット調整

IMG_20180329_121349_R.jpg 


ついに桜の季節がやってきた。
長い冬が終わりエンジンに火を入れ軽装でオートバイの風を感じると、本当に春が来たんだなと実感できる。

道志の湯に向かう途中、すれ違うライダーのピースサインに熱を感じる。
みんなテンションが高い。
最高な気分なんだろう。

なんてったって、寒くないし、桜がこんなにキレイだったらホント最高よね。
負けじとこちらもピースしまくり見送る。



IMG-0775_R.jpg 
道志の湯から戻ってSR400を洗車したあと、シートと燃料タンクを外してタペット調整を行う。
負圧ホースにヒビが入っていたのでそれも交換した。
タペット調整がよかったのか、負圧ホースがよかったのかわからないが、アイドリングがしっかり安定した。

そろそろユーザー車検を通しに行かなければならない。
今の状態だと不具合は一切ないので車検はすんなり通ることができるだろう。
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて17年になりました。
81年式モンキー、97年式SR400の二台体制です。
新車でR1200GSAを買う経済力を手に入れるために動いております。
以前ほどバイクに本腰を入れることができませんが月に1-2回はツーリングに行きます。
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム