猿田神社

2018年1月10日

首都高速を使わずに下道で快適かつ楽しいルートを探すテストも兼ねて朝九時ごろ出発する。

東京の葛西まではスイスイ面白く走れたが、船橋から印西に抜けるまでの道が結構込んでおり、
SRの機動力を使えばたいしたことではないが、
すり抜けは神経を疲れさせるし、ツーリングをつまらなくさせる一番大きな要因。

大失敗だ。船橋周辺のルートは大きく改善の余地あり。
今後の課題だ。


IMG_20180110_095243_R.jpg 
印旛沼近くの成田線沿い。
今の季節はなんとも殺風景だが、これが春、梅雨の時期ともなれば田んぼの青々とした長閑な雰囲気が楽しめるルートだ。
春以降が非常に楽しみ。

IMG_20180110_095956_R.jpg 
ちょっと気になって下総松崎駅に立ち寄ってみる。
ホームに入ってみたかったが、駅員さんがちゃんといる駅であったので侵入できなかった。


IMG_20180110_113059_R.jpg 
もう少しで犬吠崎というところの猿田駅にも立ち寄ってみた。
この駅を利用する人はどんな人生を歩んでいるのかとても想像力をかきたてられる。


IMG_20180110_114436_R.jpg 
猿田神社という由緒正しい神社のようだ。

自分の感じた印象としては人の手が入りすぎて神々しさをまったく感じなかった。

千葉の山ん中や、住宅街の裏にポツンとある寂れた熊野神社のほうが
禍々しい強烈なオーラを放っている。

正直、あまりぴんとこなかった。


IMG_20180110_131209_R.jpg 
九十九里浜の広大な田んぼを走り抜けて帰る前に、
多古町のいつもの食堂でご飯を食べる。

IMG_20180110_125003_R.jpg 
16時ごろ横浜に帰還する。

首都高速を使わずにいかに東京周辺を快適にくぐりぬけて走りを楽しめるかをもっと追求せねば。
プロフィール

Takesi Goda

Author:Takesi Goda
1980年製のライダーです。オートバイに20歳から乗り始めて17年になりました。
81年式モンキー、97年式SR400の二台体制です。
新車でR1200GSAを買う経済力を手に入れるために動いております。
以前ほどバイクに本腰を入れることができませんが月に1-2回はツーリングに行きます。
夢は日本一周とアメリカを自分のバイクで旅すること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム